【モデルハウス潜入レポ】一条工務店を訪ねてみた。家づくりに〝とことん〟こだわりたい人向け。お客様ファーストを貫く姿勢に感動

シェアする
【秦野住宅公園|一条工務店モデルハウス】

秦野住宅公園のモデルハウスを紹介

神奈川県秦野市の住宅展示場「秦野住宅公園」にある「一条工務店」のモデルハウスを訪ねてみました! 記者が潜入し、その魅力をレポートします。

基本理念は「お客様よりお客様の家づくりに熱心であろう。」

重厚感のあるリビングの窓辺

モデルハウスを訪問して驚いたのが、売り込む気配があまり感じられないこと。でもたしか一条工務店といえば2018年に戸建て住宅販売工数ランキングで第2位になるなど大きな話題になったはず。その秘密は…?

現場を見る、泊まる、体験する、建てる前の確認を重視

〝一条工務店が求められるわけ〟を教えていただいた。一条工務店はコマーシャルや広告をほとんどやっておらず、同社の施主さんからの紹介、紹介で販売戸数が増えているのだという。お客様に心から満足してもらうため、住んだあとに期待をうらぎらないために確認作業を怠っていないのがいい。たとえば「現場見学」、たとえば「宿泊体験」、たとえば「自社生産工場の見学」など…。これは一条工務店の社員さんが自社商品に誇りと納得をもっていなければ、できないこと。家を建てる側からすると大きな安心につながりますね。

  • 注目ポイント1:現場見学、宿泊体験など契約前に納得いくまで確認できる!

家づくりの不安や疑問を解消してくれる

家づくりの知識がなくても安心。一条工務店のアドバイザーの方と話していると、自分たちの求める家と最適な住まい方が見えてくる。

  • 注目ポイント2:相談してよかったと思えるアドバイザーがいる。

「家は、性能。」〝性能にこだわる〟を貫く会社

木の温もりが心地いいリビング

災害大国日本に住む以上、住まいの安全性は必ず確認しておきたい。「総合免災住宅」を掲げる同社は、自然の驚異から家族を守り、平穏な日常を続けるための性能にとことんこだわった工務店だ。環境に配慮する生活はしたいけれど経済的に難しい…と思っていた「太陽光発電」が一条工務店なら手の届くところにありそう。メイン商品の「全館床暖房」は大人気なのだそう。基本の標準仕様が幅広くオプション費用がかからないのもいい。

  • 注目ポイント3:性能にこだわる。標準仕様が幅広い=オプション費用がかからない

一条工務店なら〝住んだあとに期待をうらぎらない〟

いかがでしたか、快適な住まいは家族の幸せの原点。ニューノーマル時代の新たな暮らし方、あなたも探してみませんか。今回レポートした「一条工務店」さんの住まいづくりをもっと知りたい方はこちらをクリック→ 秦野住宅公園「一条工務店」

詳細を聞いてみたい、見てみたいという人は、ぜひ秦野住宅公園を訪ねてみて。

秦野住宅公園レポート特集を見る

住所

神奈川県秦野市平沢1381-1

問い合わせ

株式会社一条工務店(秦野住宅公園内)

電話

0463-85-6101

0463-85-6101

※資料請求などお気軽にお問合せください。
※定休日の場合もございますので、お問い合わせの上、ご来店ください。

公開日:2021-05-31

関連タグ