メルキュール横須賀 「傘福」つるし飾り

このイベントは終了しています

メルキュール横須賀 「傘福」つるし飾り

汐入駅前のメルキュールホテル横須賀1階ロビーで、地元手芸グループ「和布工房 結の会」(三谷孝子代表)が手掛けた「つるし雛」の展示が行われている。毎年の恒例で今回6回目。
 50人のメンバーが持ち寄った女雛、男雛、干支のサル、毬、桜の花などが約5000個。愛嬌たっぷりの〝ブス姫〟なども置かれ、訪れた人の目を楽しませている。今回は山形県酒田市に伝わる「傘福」=写真=と呼ばれるつるし飾りも紹介している。
 つるし雛は、江戸時代に伊豆稲取地方で広まったもの。高価な雛壇飾りを買えない庶民が、不要になった着物や古着の生地でつくったことが始まりだとされている。

開催日

2016年3月1日(火)~2016年3月9日(水)

10:00 〜 17:00

最終日のみ午後3時まで

住所

神奈川県横須賀市メルキュール横須賀

関連記事

注目