小田原おでんと地魚のお店「小田原おでん本陣」かまぼこの食べ比べもしてグルメ三昧に!

小田原おでんと地魚のお店「小田原おでん本陣」かまぼこの食べ比べもしてグルメ三昧に!

小田原といえば、かまぼこ。板かまぼこをはじめ、揚げかまぼこ、しんじょなど、上質な魚のすり身を使った様々な練り物が有名ですね。歴史と伝統に彩られた小田原の練り物は、おでんの具材としても愛され続けているんです。そんな小田原ならではのおでんを堪能できる専門店が昨年、小田原駅前にオープンしました。その名も、「小田原おでん本陣」。城下町らしい名前のこのお店は、小田原駅東口を降りてすぐ古風な店構えが目印です。

お花見シーズンにぴったりなランチ「小田原おでん昼御膳」

小田原蒲鉾各社から取り寄せた20種類以上のおでん種に、毎朝小田原漁港から仕入れてくる地魚のお刺身。目移りしてしまう華やかさに「どれを注文しようかな」と迷ったら、「小田原おでん昼御膳」がおすすめです。

昼御膳はランチ限定で地魚膳(税込1,980円)と創作膳(税込1,280円)の2コース。「桜」は小田原おでん4点盛り、地魚のお刺身、ゆず味噌大根のおでんをはじめ、神奈川のブランド牛「足柄牛」とごぼうの時雨煮、ご飯、お新香、桜のアイスがセットで、とってもお得です。薬味は小田原の練梅、和からし、柚子こしょうの3種類。お刺身は、その日の一番美味しいものを出してくれます。

目の前でぐつぐつ。作りたてのおでんは、やっぱり格別

小田原おでんと地魚のお店「小田原おでん本陣」かまぼこの食べ比べもしてグルメ三昧に!

いわしあげに彩しんじょ、地魚ちくわにさつま揚げ・・・。目の前の鍋で踊る具材に心まで温まり、思わすテンションが上がります。他ではなかなか味わえない、チーズをかけた洋風のトマトおでん(税込550円)や、はまぐりおでん(税込680円)も乙ですね。

神奈川県内全13蔵の純米酒が勢ぞろい

小田原おでんと地魚のお店「小田原おでん本陣」かまぼこの食べ比べもしてグルメ三昧に!

おでんとお刺身をおつまみに、昼間から心置きなく一杯どうぞ。

いろいろな銘柄をちょっとずつ試したい方は、利き酒三種を注文すると間違いありません。

利き酒三種

・相模灘(相模原)、松美酉(松田町)、湘南(茅ヶ崎)

1,280円(税込)

これであなたも小田原かまぼこ通

小田原おでんと地魚のお店「小田原おでん本陣」かまぼこの食べ比べもしてグルメ三昧に!

小田原蒲鉾の老舗、鈴松蒲鉾店、脇谷商店、鱗吉(うろこき)のかまぼこ食べ比べセットも。魚の風合い、甘み、歯ごたえは3社3様。食べてみれば個性がはっきりわかります。どのかまぼこがお好みか、試してみるのも楽しいですね。かまぼこは、歯ごたえ、甘みを感じやすい、15㎜の厚さにカットされています。

城下町の風情感じる番傘が印象的

小田原おでんと地魚のお店「小田原おでん本陣」かまぼこの食べ比べもしてグルメ三昧に!

番傘が鮮やかな店内は、戦国時代から栄えた城下町を思わせます。小田原に来たらぜひ訪れてみては

開催日

2018年3月21日(水)~2018年4月30日(月)

住所

神奈川県小田原市2-3-4

小田原駅前東通り

問い合わせ

小田原おでん本陣

電話

080-9048-6737

080-9048-6737

平日ランチ 11:45~14:00(13:30L.O.)
平日ディナー 16:30~22:30(22:00L.O.)
土日祝 11:30~22:30(22:00L.O.)

関連記事

注目