歴史と文化の香る城下町小田原のミシュラン星獲得店「四季料理・和菓子 右京」

歴史と文化の香る城下町小田原のミシュラン星獲得店「四季料理・和菓子 右京」

その昔武家屋敷が集まり、文豪や財界人も愛した風情ある小路「西海子小路」のほど近く。閑静な街並みの一角にある、数寄屋造りの凛とした佇まいが印象的なお店こそ、食を通して和の心を伝える「右京」です。

美しい和の伝統文化を空間・味・心、三つの輪で表現する

「食を通して優れた日本文化を生み育て広める」。これが右京の創業以来変わらぬ想いです。一輪の花と一幅の掛物をおもてなしの原点に。花を盛り、料理をいけるように、四季の移ろいを巧みな技と感性で表現したお料理の数々は、季節感ある深い味わいで大切なひとときを演出してくれます。

歴史と文化の香る城下町小田原のミシュラン星獲得店「四季料理・和菓子 右京」

季寄せかいせき・・・季寄せとは、俳諧季語を集めた歳時記の意。お料理に季節の気持ちが込められています。
昼膳いろいろ・・・・季節めんから、お丼ぶり、ひつまぶし、お弁当は季節のおかずを小さくまとめました。
店内は和のしつらいに溢れ、お座敷とテーブル席・カウンター席をそれぞれ設け、人数と目的に応じて利用することができます。

歴史と文化の香る城下町小田原のミシュラン星獲得店「四季料理・和菓子 右京」

最後のお茶まで美味しく召し上がっていただきたい―

京都の老舗料亭では、コースの最後に老舗和菓子屋のお菓子が供されています。右京でも「最後のお茶まで美味しく召し上がってほしい」との思いから、季節の和菓子を手作りするようになりました。和菓子の世界は、季節の移ろいそのもの。職人の巧みな技がここでも光ります。

歴史と文化の香る城下町小田原のミシュラン星獲得店「四季料理・和菓子 右京」

和菓子右京には、季節の上生菓子や棹菓子に加えて、饅頭や羊羹など豊富にラインナップされています。上生菓子は、上品な味わいと美しさで地元の茶人たちに愛される逸品。梅の産地・小田原ならではの『梅寄せ羹 馥郁』はサッパリとした梅酸味がどこか懐かしい、冷やしていただく羊羹です。

 歴史と文化の香る城下町小田原のミシュラン星獲得店「四季料理・和菓子 右京」

京の都と城下町小田原を結ぶ焼菓子、三茶人の功績伝える懐中しるこ…

胡麻風味のしっとりとした外皮をそっと割ってみると、中には風味豊かな宇治抹茶餡。小田原土産としても喜ばれる「小田原一升石」は、かつて京の都に敷かれた一升石にちなんで誕生した、京都と小田原を結ぶ実に風雅な焼菓子です。ほかにも、近代日本経済に大きな影響を与え、高名な数寄茶人としても知られる益田鈍翁・野崎幻庵・松永耳庵の〝小田原三茶人〟になぞらえた懐中しるこ、箱根芦ノ湖から流れる早川水系のかつての情景に思いを馳せた「若鮎」など、小田原・箱根の歴史と文化を感じる創作和菓子が季節ごとに並びます。

住所

神奈川県小田原市本町4-3-29

問い合わせ

四季料理 和菓子 右京

電話

0465-23-7878

0465-23-7878

ホームページ

http://www.ukyou.jp/

人気記事

注目