新発売!小田原レモンをぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。誕生秘話とは?

新発売!小田原レモンをぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。誕生秘話とは?

宝酒造の新商品「寶CRAFT」小田原レモン。穏やかな酸味と優しい甘さ、コクのある味わいが楽しめるご当地チューハイです。

発売と同時に大人気となり、生産者の間で「レモンが足りなくなるかも」と心配されるほどの売れゆきだそうです。地元の人の心をすっかりつかんだこのチューハイ。誕生するまでの、情熱あふれる物語をご紹介します。

新発売!小田原レモンをぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。誕生秘話とは?

小田原市役所で2018年3月9日に行われた、記者会見の様子

昨年10月、宝酒造西関東支社の柴田栄晴さんが、小田原市内のスーパー「ヤオマサ」を商談に訪れたときのこと。「神奈川県産の商品があるといいね」という話になったことがはじまりでした。

三ヶ日みかんなど、ご当地素材を使用した「クラフトチューハイ」を手掛けている宝酒造。小田原の豊かな自然環境で育った柑橘のチューハイは、さぞかし美味しいだろうと柴田さんは想像しました。

小田原の農業生産者を応援している「小田原柑橘倶楽部」のことを知ると、商品化に向けて、さっそくアプローチを開始しました。

豊かな自然環境の中、陽の光を存分にあびて育つ小田原レモン

新発売!小田原レモンをぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。誕生秘話とは?

相模湾を望む傾斜地が小田原レモンの生産地

小田原の柑橘の中でもみかんと並んで有名なのが、糖度が高い小田原レモン。ノーワックスで、農薬は夏に一度だけしか使用しない、低農薬で育てられます。

生産者を応援するチューハイづくり

新発売!小田原レモンをぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。誕生秘話とは?

小田原レモンを愛情たっぷり育てている、生産者のみなさん

小田原の企業や生産者が連携して活動している小田原柑橘倶楽部。これまでにもレモンやみかん、梅を使った「地域振興サイダー」など、さまざまな地域振興商品を展開してきました。

「生産者にメリットがあるように、果汁を高値で買ってもらい、地域に愛着をもってほしい」。

小田原柑橘倶楽部の思いは、宝酒造の地域振興への思いと重なりました。

小田原名物アジフライにもぴったり

新発売!小田原レモンをぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。誕生秘話とは?

小田原市のヤオマサ鴨宮店には、特設コーナーも。「さっぱりしていて、のど越し爽やか。晩酌がいつも楽しみ」と話す、店舗スタッフの桜井さん

試作を重ねること50回、「小田原名物のアジフライとの相性を重視してつくりました」と柴田さん。「こんなチューハイは初めて!」と生産者さんたちからも太鼓判をもらいました。

「寶CRAFT」小田原レモンは1本330ml・250円(税別)。神奈川県内(静岡県・山梨県の一部)のスーパー、コンビニ、酒店で販売しているので、ぜひ味わってみてはいかがでしょう。

住所

神奈川県小田原市

人気記事