小田原土産、迷ったらコレ!選んで楽しい「和菓子 菜の花」

小田原土産、迷ったらコレ!選んで楽しい「和菓子 菜の花」

パリパリ焼モンブラン 1個330円/4個入1,380円/6個入2,070円

和菓子の命“水”にこだわり、素材を生かした素朴で優しい味わいの和菓子を作り続ける「和菓子 菜の花」。小田原駅ビルや地下街、お城のほど近くにもお店を構え、「つくりたてのおいしさ」を、おもてなしの心をもって届けています。小田原土産の代表格として名高い逸品から、季節限定の和菓子まで…新緑の美しい季節の一押し情報をお伝えしましょう。

人気の「パリパリ焼モンブラン」は、地下街のムーンカフェでつくりたてをパリっと愉しんで。

小田原土産、迷ったらコレ!選んで楽しい「和菓子 菜の花」

今、「和菓子 菜の花」でも絶大な人気を誇るのが「パリパリ焼モンブラン」。アーモンドプードルとバターと卵をたっぷり使った生地の中には、渋皮栗がごろり。これをパート・フィロというフランス製の極薄の皮で包み込み、焼き上げました。

地下街ハルネの「菜の花ヴィレッジ」で毎日つくりたてを提供、併設の「ムーンカフェ」でできたての味を楽しむこともできます。自家焙煎のコーヒーは、中川ワニさんから教わった本格派。運がよければ、焙煎士がじっくりローストする風景をみることもできますよ。

「小田原うさぎ」はとろける純バター入りのどらやきです。

小田原土産、迷ったらコレ!選んで楽しい「和菓子 菜の花」

小田原うさぎ 1個220円/5個入 1,200円

同じく人気を誇るどらやきは、国道1号線沿いのあ・ん工房「どらやき屋 菜の花」で毎日つくりたて。北海道十勝産の減農薬小豆から丁寧に炊きあげたつぶあんを、ふわふわの生地でサンド。とろける純バターが隠れており、ちょっぴり温めてからいただくのも、おすすめです。

太陽の恵みがぎゅっ。初夏を呼ぶ「夏柑ゼリー」

小田原土産、迷ったらコレ!選んで楽しい「和菓子 菜の花」

夏柑ゼリー 1個1,080円

地元早川・相模湾を見渡す丘の上のみかん畑から届いた初穫れの夏柑をゼリーにしました。太陽の光をいっぱい浴びた夏柑は、まさに自然からの贈り物。酸味と甘みが程よい爽やかな味わいが初夏の訪れを告げているようです。

【限定販売】母の日の贈り物に、予約必至のチーズケーキ

小田原土産、迷ったらコレ!選んで楽しい「和菓子 菜の花」

カスピ海ヨーグルトチーズケーキ 1箱1,860円

箱根の茶房で出していた自家製カスピ海ヨーグルトのチーズケーキは、母の日にあわせて作るようになり、18年になりました。カスピ海ヨーグルトをチーズケーキにするまで最低でも3日間はかかります。手間暇かけて仕込むケーキを、深澤彰文さん・野波実さんがつくる白磁のうつわにいれて。毎年売り切れてしまい、数に限りもあるので、ぜひご予約くださいね。

住所

神奈川県小田原市1-1-7 地下街「HaRuNe小田原」

問い合わせ

和菓子 菜の花 菜の花ヴィレッジ

電話

0465-23-1567

0465-23-1567

ホームページ

http://www.nanohana.co.jp/

関連記事

人気記事

注目