【横須賀・三浦・葉山の花火2018】三浦半島では毎週花火が楽しめます

【横須賀・三浦・葉山の花火2018】三浦半島では毎週花火が楽しめます

葉山海岸花火大会

三浦半島の夏は、7月11日(水)久里浜駐屯地であがる200発の花火から、5000発規模の8月4日(土)よこすか開国祭「開国花火大会」まで、大小さまざまな花火大会が開催されます。

水中花火とスターマインの競演が楽しめる「葉山海岸花火大会」は7月26日(木)。8月15日(水)の「三崎・城ヶ島花火大会」は昨年までの三崎・城ヶ島夏まつりから名称変更し、昼間から様々なイベントや音楽フェスなどで盛り上がります。なお、「逗子海岸花火大会」は一足早く6月1日に開催されました。

横須賀、三浦、葉山では7月11日を皮切りに8月25日(土)横須賀市西地区納涼花火大会まで、毎週のようにどこかで花火があるので、友達や家族と、行きたい形に合った花火を探してみてくだい。

【関連記事】神奈川・東京多摩の花火2018 花火大会日程一挙紹介。

注目