『第10回県央ものづくり交流会』地元企業の技術を見よう@レンブラントホテル海老名

このイベントは開催・申込を終了しました

『第10回県央ものづくり交流会』地元企業の技術を見よう@レンブラントホテル海老名

綾瀬・大和・海老名・座間の工業系企業を中心にした合同見本市「第10回県央ものづくり交流会」が2月14日(木)、レンブラントホテル海老名で開催される。午前10時から午後4時。

製品を直接手に話すことで、商品の受発注や共同開発・研究など企業間取引の拡大・発展を目的に行われる交流会。事業者だけでなく一般の人も入場可能で、地元綾瀬や近隣市の技術を自由に見ることできる。

 綾瀬からは(株)アイワエンジニアリング、旭工業(有)、(株)栄和産業、(株)オクト、(株)鎌田理化学器械製作所、(株)中島製作所、(株)ニチゲン、(株)ネエチア、野口工業(株)、(株)ベレイマージの10社が出展。

午前11時からマツダ(株)取締役購買本部長や西川化成(株)代表取締役社長を務めた稲林章氏の講演「ものづくり経営”地道に愚直に徹底的に”〜品質は総合力!〜」を、午後1時から元読売テレビ解説委員長で大阪綜合研究所代表の辛坊治郎氏の講演「報道から見た、政治経済」が行われる。

 問合せは市工業振興企業誘致課【電話】0467・70・5661へ。

開催日

2019年2月14日(木)

住所

神奈川県海老名市中央2-9-50

問い合わせ

綾瀬市工業振興企業誘致課

電話

0467-70-5661

0467-70-5661

人気記事

注目