果汁をぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。「小田原レモン」に続き「小田原うめ」も大人気

果汁をぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。「小田原レモン」に続き「小田原うめ」も大人気

「寶CRAFT」小田原レモンと小田原うめ

宝酒造のご当地チューハイ「寶CRAFT」。

昨年3月の発売と同時に大人気となった「小田原レモン」に続き、11月には「小田原うめ」が登場。同一自治体からシリーズ第2弾が誕生したのは初めてのことです。

穏やかな酸味と優しい甘さ、コクのある味わいが楽しめる「小田原レモン」と、フルーティでさっぱりとした「小田原うめ」は、地元の人の心をすっかり虜にしました。

生産者を応援するチューハイづくり

果汁をぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。「小田原レモン」に続き「小田原うめ」も大人気

「寶CRAFT」小田原うめの記者会見の様子

全国各地でご当地素材を使用した「クラフトチューハイ」を手掛けている宝酒造。西関東支社の柴田栄晴さんは、「小田原の豊かな自然環境で育った柑橘のチューハイは、さぞかし美味しいだろう」と想像しました。

小田原の農業生産者を応援している「小田原柑橘倶楽部」の活動を知ると、商品化に向けて、さっそくアプローチを開始。「生産者にメリットがあるように、果汁を高値で買ってもらい、地域に愛着をもってほしい」という小田原柑橘倶楽部の思いは、宝酒造の地域振興への思いと重なりました。

陽の光を存分にあびて育つ小田原レモン

果汁をぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。「小田原レモン」に続き「小田原うめ」も大人気

相模湾を望む傾斜地が小田原レモンの生産地

小田原の柑橘の中でもみかんと並んで有名なのが、糖度が高い小田原レモン。ノーワックスで、農薬は夏に一度だけしか使用しない、低農薬で育てられます。

試作を重ねること50回、「小田原名物のアジフライとの相性を重視してつくりました」と柴田さん。「こんなチューハイは初めて!」と生産者からも太鼓判をもらいました。

小田原は全国有数の梅の名産地

果汁をぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。「小田原レモン」に続き「小田原うめ」も大人気

毎年5月に行われる、梅の初もぎの様子

梅といえば、小田原市民にとって馴染みが深い名産物。

市章やゆるキャラ、広場や公共施設の名前にも「うめ」が使われるほどなんです。

「小田原の梅は手もぎで質が良く、美しさに驚きました」と柴田さん。名物、小田原おでんと合うようにつくった「小田原うめ」は、「口当たりがよく飲みやすい。感激しました」と生産者からも喜ばれています。

新元号「令和」は、万葉集の梅の歌が由来。「寶CRAFT」小田原うめで、新時代の幕開けに乾杯!するのもいいですね。

お土産やプレゼントにも選ばれています

果汁をぎゅっと搾った、宝酒造ご当地クラフトチューハイ。「小田原レモン」に続き「小田原うめ」も大人気

小田原百貨店には特設コーナーも

小田原レモン、小田原うめ、共に1本330ml・250円(税別)。神奈川県内(静岡県・山梨県の一部)のスーパー、コンビニ、酒店で販売しているので、ぜひ味わってみてはいかがでしょう。

行こうよ小田原ページへ

住所

神奈川県小田原市

関連記事

人気記事