featureBanner

秦野ご当地グルメ満喫バスツアー!落花生の収穫体験や焼売工場見学も

シェアする

このイベントは終了しました。

落花生収穫体験にも挑戦

東京や横浜から電車にゆられて約1時間。首都圏のオアシスと言われる秦野ですが、その魅力を知らない人も多い。毎月開催の日帰りツアー『ハダ恋みっけもんの旅』は、そんな秦野を見て、聞いて、体験できるスローライフの旅を提案しています。

9月は16日(月・祝)に「第14回 丹沢・秋の収穫祭!落花生掘りと焼売工場見学」を開催。秦野の魅力を満喫できるコースです。

今回のコースでは「はだのブランド」という品々が登場します。はだのブランド「みっけもん秦野」として認証されるのは、「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」のいずれかにあたり認証審査会で審査されて認証された逸品です。

秦野名物「火おこし」

渋沢駅の改札前で集合後、まずは「じばさんず」で地元野菜のお買い物。この後、秦野名物「火おこし」で有名な(有)芳甘菓豆芳へ。「火おこし」の試食とお買い物を楽しみます。

火おこしとは?

はだの焼売

次は菖蒲庵での、焼売・餃子工場の見学です。

菖蒲庵・焼売

ここでは秦野のブランド豚「門倉ポーク」を使用した焼売や餃子を作る工程を見学。見学後は、もちろんお買い物も。夕飯の一品に最適ですね。

ランチは中華料理

ランチは北京館で落花生を使った中華料理です。北京館は創業以来47年間、厳選された地元の食材と料理人の技とともに、地場の素材を使った本場中国の料理を提供しています。

北京館のオリジナル食べるラー油は、お土産にも最適です。

落花生収穫!

ランチの後は、落花生の収穫に挑戦!落花生は土の中に実っているので、畑から掘り出す作業になります。汚れても良い服装と靴での参加をおススメします。

※天候や生育状況によりお土産となる場合があります。ご了承ください。

秦野の落花生を詳しく

名水はだの富士見の湯へ

畑で体を動かして土や汗が気になるので、名水はだの富士見の湯で汗や汚れを落としてさっぱりしましょう。

都内や横浜の参加者多数

「秦野がこんなに面白い街とは知らなかった」「秦野の魅力が知られて良かった」と大好評!家族、親子、友人を誘って参加してみては?

9月ツアーコース詳細

9時15分「渋沢駅」改札前集合

  • じばさんず/地場野菜のお買い物
  • 芳甘菓豆芳/火おこしの試食とお買い物
  • 菖蒲庵/焼売・餃子工場見学とお買い物
  • 北京館/落花生を使った中華料理のランチ
  • 大倉/落花生の掘り取り
  • 名水はだの富士見の湯/入浴※タオルは有料で販売・持ち込み可

16時20分に「秦野駅」解散

ハダ恋にぎわい商店街

開催日

2019年9月16日(月)
9時15分:「渋沢駅」集合
16時20分:「秦野駅」解散

住所

神奈川県秦野市渋沢駅

費用

定員/24名(申込先着順)
費用/7,280円(※小田急電鉄(株)の「OPクレジットカード」会員は6,980円)

バスツアーの申込みは、前日までに(株)小田急トラベル小田急旅の予約センター(03-3379-6199)へ電話または各店舗にて受付。ツアー詳細は、以下(小田急トラベル)公式HPでチェックを。

電話

0463-82-9646

0463-82-9646

はだのブランド推進協議会(秦野市産業振興課内)

メールアドレス

info@hadano-brand.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-07-19

関連タグ

同じ特集の記事