featureBanner

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

東京や横浜から電車にゆられて約1時間。首都圏のオアシスと言われる秦野ですが、その魅力を知らない人も多い。日帰りツアー『ハダ恋みっけもんの旅』は、そんな秦野を見て、聞いて、体験できるスローライフの旅を提案しています。

11月のツアーは14日(土)に開催。内容は、『秋麗(あきうらら)秦野名水ゆかりのまちなみと自然のパワーあふれる紅葉の森へ。昼食は身体に優しいセラピー弁当を』。深まりゆく秦野の秋を全身でたっぷり浴びるツアーです。

コース内容

9時30分「秦野駅」改札前集合

  • 曽屋水道記念公園/国登録有形文化財見学
  • 曽屋神社/水神を祀る神社参拝
  • かまか商店/工場見学と落花生菓子の試食
  • くずはの家/森林セラピー①ワークショップと座学、セラピー弁当の昼食
  • くずはの広場/森林セラピー②セラピーロードウォーク
  • じばさんず/地場産野菜や名産品のお買い物
  • 名水はだの富士見の湯/入浴※タオルは有料で販売・持ち込み可    

15時30分頃「秦野駅」解散

「曽屋」で名水のまち巡りや神社参拝も

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

曽屋水道記念公園

まずは、130年の歴史ある曽屋水道(国登録文化財)とその水源を利用し古くから栄えた町並みを見学。「曽屋水道記念公園」へ向かいます。

「秦野の水道」は明治23年3月に横浜、函館に次いで全国で3番目に完成。2017年には、近代水道施設として全国で初めて国の登録記念物(遺跡関係)に登録されています。

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

曽屋神社

じっくり水道の歴史を垣間見た後は、曽屋水道記念公園はす向かいにある、水神様を祀る「曽屋神社」を訪ねます。神社参拝で安全な旅の祈願を。

かまか商店で落花生菓子作りを見学&試食

神社参拝後は、落花生菓子店「かまか商店」で落花生菓子作りを見学。試食もお楽しみに!

くずはで森林セラピー&弁当を堪能

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

くずはの家

水源がある大地の隆起と川の流れが作り出した、くずは峡谷の森では、セラピーガイドと一緒に2つのワークショップを楽しみます。到着後は、まず「くずはの家」で森林セラピーのワークショップと座学が行われます。

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

森林セラピー弁当(イメージ)

心身リフレッシュした後は、お楽しみの昼食!旬の野菜をふんだんに使ったセラピー弁当をいただきます。お腹を満たした後は、くずはの広場でセラピーロードウォークを楽しみます。

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

はだのじばさんず

その後は、朝採りの新鮮野菜が豊富な「はだのじばさんず」へ。お土産とともに、いっぱい買い物して帰りましょう。

<紅葉の秦野日帰りツアー>名水のまち巡りに森林浴!落花生菓子の試食にセラピー弁当も

名水はだの富士見の湯

そして最後は、「名水はだの富士見の湯」へ。秦野盆地の地下100メートルからくみ上げた名水を加温している温泉です。たっぷり歩いて疲れた身体と足をゆっくりと癒しましょう。

都内や横浜の参加者多数

「ハダ恋みっけもんの旅」は「秦野がこんなに面白い街とは知らなかった」「秦野の魅力が知られて良かった」と毎月大好評!家族、親子、友人を誘って参加してみては?

今回の旅に出てくるスポット&関連記事紹介

ハダ恋みっけもんの旅ページへ

ハダ恋にぎわい商店街はこちら

開催日

2020年11月14日(土)

9時30分:秦野駅改札前集合
15時30分頃:秦野駅解散

住所

神奈川県秦野市/秦野駅(集合場所)

費用

定員/22名(申込先着順)
費用/8,300円(※小田急電鉄(株)の「OPクレジットカード」会員は7,900円・こども4歳~小学生未満は500円引き)

電話

0463-82-9646

0463-82-9646

メールアドレス

info@hadano-brand.jp

備考

バスツアーの申込みは、前日までに(株)小田急トラベル小田急旅の予約センター(03-3379-6199)へ電話または同社の各店舗にて受付。ツアー詳細は、以下(小田急トラベル)公式HPでチェックを。

同じ特集の記事

注目