【定員40名】デジタル化のまちづくりを推進する「デジタルイノベーション協議会」キックオフイベント@ミナカ小田原

シェアする

このイベントは終了しました。

写真はイメージです

デジタル化によるまちづくりシンポジウム

小田原市が取り組むデジタル化のまちづくりを推進する「デジタルイノベーション協議会」。市が民間企業や教育、金融機関らと設立する同組織のキックオフイベントが3月13日(土)、ミナカ小田原4階コンベンションホールで催される。午後2時15分から3時30分、定員40人で参加無料。

 当日はデジタル化によるまちづくりシンポジウムとして、守屋輝彦市長や別所直哉デジタル・エグゼクティブ・アドバイザー、慶應義塾大の古谷知之教授、湘南電力(株)の原正樹代表取締役社長らが登壇。パネルディスカッションを行う。

 申し込みは市HPの専用フォームか市企画部企画政策課へ電話(【電話】0465・33・1379)を。3月10日(水)締め切りで、応募多数の場合は抽選。

 イベント詳細などは同課へ問い合わせを。

開催日

2021年3月13日(土)
午後2時15分から3時30分

住所

神奈川県小田原市栄町1-1-15

問い合わせ

小田原市企画部 企画政策課

電話

0465-33-1379

0465-33-1379

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-03-11

関連タグ