ヤギ、3月22日に初出勤@横浜市鶴見区入船公園 仕事は除草、癒しなど

シェアする

このイベントは終了しました。

入船公園で除草する以前のヤギ

入船公園=弁天町=のマスコットキャラクターであるヤギ2匹の今年の初出勤日が3月22日正午頃に決まった。

入船公園に、除草や来園者を癒すという仕事のためにやってくる彼らは「ヤギえんちょう」と呼ばれ、公園のマスコットキャラクターとして親しまれている。普段は、テニスコート横の寮(小屋)で暮らす。毎年餌である園内の草がなくなる冬は故郷に戻り、3月頃に公園に帰ってくる。

ヤギは毎年入れ替わり、今年は体が大きめでツノがないという。出勤後は、2匹の名前を公募。ヤギの性格を見て、人懐っこければふれあいの場を設ける予定。ヤギがお腹を壊してしまう可能性があるため、餌を持ち込んで与えるのは禁止。同園の菅野光喜所長は、「初めは緊張しているので、早く慣れてくれるといい。来るのが楽しみ」と話している。

開催日

2021年3月22日(月)
正午頃

住所

神奈川県横浜市鶴見区弁天町3-1 入船公園

問い合わせ

入船公園

電話

045-501-2343

045-501-2343

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-03-21

関連タグ