【放課後等デイサービススタッフ募集・1日3時間・週1日~】子どもたちの成長をサポート!伊勢原「めだかくらぶ」を取材しました。

シェアする

「子どもの気持ちを大切に」

常に当事者・保護者の立場に立つことを忘れず、子どもと保護者に寄り添って、「子育てをサポート」するのが信条の「放課後等デイサービスめだかくらぶ」。

  • 個々の特性や生活上の課題、コミュニケーション、社会性など、それぞれのニーズにあわせて、お子さんの気持ちを大切に、楽しく温かい雰囲気の中、広々とした空間の中で療育を行っている。

福祉の専門的な知識は必要なし!子どもたちと一緒に楽しみながら社会性を身に着けるサポートが仕事です。

活動内容は?

個別活動

お子さんの好きな遊び、運動、課題、作業を通じてお子さんの必要な療育を行う。ボードゲーム、カードゲーム、ブロック、塗り絵、絵本、などを使った活動のほかサッカーやボウリング、ストレッチ体操などの運動も行う。

集団活動

公園や近所を散策するほか、ドライブを兼ねて遠方にも出かけます。

「お電話やLINE、個別面談、送迎時などお子さんの日ごろのご利用状況をお伝えしています。ご家族と悩みや不安を共有し、必要な支援を行っています」と濱田悟所長。

  • 保護者から「通い始めてから表情が明るくなり、笑顔が増えた」といった喜びの声が聞かれた同施設。「私たちも子どもの成長を通じて、日々成長させてもらっています」と濱田所長が言うように、多くの保護者に喜ばれることもスタッフ皆さんのやりがいになっているそうです。

スタッフの声

子どもの笑顔がやりがい!気持ちが通じた瞬間が嬉しい!

 保育士の資格をもつ木村由紀子さん(47・伊勢原市板戸在住/写真左)は、「『障がい児とどう接したらいいの?』などと難しく考えることはない。障がいも一つの個性。気持ちが通じ合えた瞬間は嬉しい。日々いろいろな発見があり、成長を見守ることができて楽しいです」と話す。

 「子どもたちの笑顔から元気をもらっている」と話すのは2005年7月のめだかくらぶ立ち上げから勤務している児童指導員の菊地洋子さん(60・厚木市在住/写真右)「保護者の方とお話しをする中で、子育ての新たな発見も見つかり、自分自身も成長できますよ」と話す。

放課後等デイサービススタッフ募集

  • 実務未経験者歓迎。障害児支援の経験がなくてもOK! プライベートも充実!
  • 教員免許をお持ちの方(小・中・高いずれか)
  • 児童福祉施設での実務経験者(高卒以上2年、その他3年)
  • 保育士・社会福祉士・精神保健福祉士などの資格を持っている方も大歓迎!
  • 1日3時間以上、週1日から勤務可。土日祝日休み!
  • ダブルワークもOK!

住所

神奈川県伊勢原市高森3‐14‐26

【募集要項】放課後デイサービススタッフ(アルバイト・パート)

●業務内容
●時間/13時~18時の間で週1日以上、1日3時間以上、長期(3カ月以上)
●時給/1,270円~1,590円※処遇改善手当含む+交通費
●休日/夏季、年末年始、ゴールデンウイーク
●待遇/交通費支給、社会保険完備、社員登用制度あり
●資格/児童指導員、保育士、社会福祉士、精神保健福祉士、教員免許所持者のいづれか。普通自動車免許(AT限定可)

問い合わせ

めだかくらぶ

電話

0463-94-3553

0463-94-3553

メールアドレス

rio.medaka@gmail.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-09-30

関連タグ