「令和3年度 第10回津久井湖記念館フォトコンテスト」の入選作品が決定!相模原市緑区:津久井湖記念館で展示

シェアする

PR・イベントは終了しました。

最優秀賞に輝いた榎本さんの『薄氷が溶ける朝』

 神奈川県津久井湖協会主催の「令和3年度第10回津久井湖記念館フォトコンテスト」の入選作品が決定した。

 27人から応募があり、全161作品が3月26日(土)から4月30日(土)まで、津久井湖記念館1階ロビーで展示される。入選作品は次の通り(受賞者名、作品名、敬称略)。

▽最優秀賞/榎本行雄『薄氷が溶ける朝』
▽優秀賞/塩見幸枝『木もれ日の中で』、鈴木俊彦『凍えるダム』
▽佳作/田中義章『広場』、柳盛康『春の散歩道』、梶野絹江『湖光で橋は輝く』、松田廣司『エサ場目指して』、天池信夫『休日のひととき』

 詳細は同協会【電話】042・782・2414。

開催日

2022年3月26日(土)~2022年4月30日(土)

住所

神奈川県相模原市緑区城山2-9-5

問い合わせ

神奈川県津久井湖協会

電話

042-782-2414

042-782-2414

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-24

関連タグ