横浜赤レンガ倉庫20周年アニバーサリー みなとみらいにお花畑『FLOWER GARDEN 2022』開催!

シェアする

PR・イベントは終了しました。

みなとみらいを象徴する観光スポットとなった横浜赤レンガ倉庫。2002年に文化・商業施設としてオープンして今年で20周年を迎えます。20周年のアニバーサリーイヤーと、春の始まりを彩り鮮やかな花々で迎えるイベント『FLOWER GARDEN 2022』が開催されます。

約20種類23,000鉢で描く テーマは”BRIGHT”

過去会場

横浜赤レンガ倉庫と、横浜港を臨むエリアを彩るのは、ペチュニア・ネモフィラ・マリーゴールドなど春を代表するかわいらしい花鉢。「閉塞した日々が続く中でも、横浜港を臨む開放的な空間と、色とりどりの草花を通じて晴れやかな明るい気分になってほしい。そしてお客様の未来が明るく開けたものになってほしい」との思いからテーマは”BRIGHT”となっています。

おとなも子どももワンちゃんも

エリア内には、カラフルなタイヤの遊具や、見た目も楽しい人工芝のベンチ、軽食が楽しめるキッチンカーも登場するので、大人はもちろん、お花だけでは退屈しちゃう子どもも一緒に楽しめます。また、記念写真にぴったりのフォトスポットもいっぱいなのでぜひ晴れた日にお出かけしたいですね。

4月19日(火)~24日(日)には期間限定でドッグランが登場します。ベイエリアを一望できる開放的なドッグランで愛犬をおもいっきり走らせることができます。

未来に向けたサスティナブルな取り組みも

ガーデンの一部には廃材を利用したディスプレイも登場。廃自動車廃タイヤをカラフルに色付けし、花で飾ったものや、履けなくなったジーンズを植木鉢代わりに利用したエリアも。廃材たちが華やかに生まれ変わります。また、最終日には一部のお花を希望者に持ち帰ってもらい、最後まで家で楽しんでもらう 花の配布イベント「サステナブルフラワーイベント」も行われます。

明るく華やかな花々に彩られた横浜港で春の訪れをお楽しみください。

開催日

2022年3月31日(木)~2022年4月24日(日)
「ドッグラン」
4月19日(火)~24日(日)

「サステナブルフラワーイベント」
開催日時:4月24日(日) 14:00~16:00
料金:無料
場所:『FLOWER GARDEN 2022』 会場内特設ブースにて受付

住所

神奈川県横浜市横浜赤レンガ倉庫

費用

無料(飲食・物販代・ドッグラン利用料は別途)

問い合わせ

横浜赤レンガ倉庫

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2022-03-26

関連タグ