川崎市中原区役所の入口がフロンターレ一色に~スポーツのまちをPR!

シェアする
入口の両側に並ぶ谷口選手とふろん太

 中原区役所の正面玄関が2022年3月19日から、サッカーJ1・川崎フロンターレ一色に装飾された。

デザインにはクラブの意見を取り入れ

 区が「スポーツの街であることをPRし、区民に親しみをもってもらいたい」と企画。1年前から調整し、デザインにはクラブの意見を取り入れた。「川崎市は川崎フロンターレを応援しています」というメッセージとともに、日本代表に選出されたキャプテンの谷口彰悟選手やマスコットキャラクター、等々力陸上競技場などが描かれている。

エレベーターは中村憲剛さんのデザイン

 担当者は「エレベーターを中村憲剛さんのデザインにしているが、正面玄関をここまで全面的に装飾したのは初の試み」と話す。今後1年間は継続し、来シーズンには新しい仕様に変更する計画もある。

 犬の散歩で通りかかった小杉町在住の40代女性は「最初は驚いたけど、フロンターレを応援しているのでうれしい。リーグ戦も好調なので、2022年も優勝してほしい」と笑顔を見せた。

住所

神奈川県川崎市中原区小杉町3-245 中原区役所

公開日:2022-03-30

関連タグ