伊勢原市で朝の子ども食堂開催 「地域福祉を考える会」2022年4月25日~

シェアする

認定NPO法人地域福祉を考える会(端山清理事長)が4月25日(月)から、新たな子育て支援事業を始めます。新事業は、朝のこども食堂「朝ごはんだよ こども食堂」。

毎月1回、第4月曜日に、いせはらふくじゅ(伊勢原1の20の6)で開催します。時間は午前7時から8時。参加費はこども50円(中学生まで)、大人200円。対象地域は伊勢原小学校学区内。

朝ごはんを食べずに登校する子どもが少なくないことを知り、朝ごはんを食べることは、子どもたちの心身ともに健やかな成長の第一歩につながるとの思いから、同食堂を企画。同会の中台和子さんは「本来は朝早く起き、しっかりと朝ごはんを食べることが望ましい。大人が子どもたちの健やかな成長を見守ろうと立ち上げた」と話す。

認定NPO法人地域福祉を考える会はすでに、こども食堂を、「だいろくコミュニティ広場来るりん」(伊勢原駅北口・プラザアサヒ内)で月に2回水曜日、午後5時半、6時10分、6時50分に開催しています。中台さんは「こちらもみんなで楽しくご飯を食べる場所になっているのでぜひ」と呼びかける。

次回の開催は4月27日(水)。

問い合わせは認定NPO法人地域福祉を考える会【電話】0463・95・6665中台さんへ。

開催日

4月25日(月)から毎月1回、第4月曜日
時間は午前7時から8時

住所

神奈川県伊勢原市伊勢原1の20の6 いせはらふくじゅ

費用

参加費はこども50円(中学生まで)、大人200円。
対象地域は伊勢原小学校学区内。

問い合わせ

認定NPO法人地域福祉を考える会 中台さん

電話

0463-95-6665

0463-95-6665

公開日:2022-04-21

関連タグ