力作の絵がずらり「第40回記念絵画展」開催 @三浦市南下浦市民センター

シェアする

PR・イベントは終了しました。

作品の一部『プール万歳』

 絵画サークル「彩青クラブ」(大村昌光代表)主催の「第40回記念絵画展」が5月25日(水)から29日(日)まで、南下浦市民センターで開かれる。

 三浦市を拠点に活動した画家の故・竹原正八さんらの指導のもと、1981年に結成された同クラブ。毎年恒例となっていた作品展は、コロナ禍で2年間の中止を余儀なくされたが、このたび関係者の協力を得て、念願の復活に漕ぎ着けた。

 三浦半島の風景や人物、静物といった自由なモチーフを三浦・横須賀在住の会員約20人が独自のタッチで描いた油絵・水彩画40点以上が並ぶ。会期中は会員募集も行っており、初心者でも気軽に申し込める。定期的にそれぞれの作品を論評することで、感覚を養い、腕を磨いていく。

 時間は午前9時から午後5時まで(最終日は午後4時まで)。場所は2階講堂。入場無料。問い合わせは大村代表【電話】046・888・3586

開催日

2022年5月25日(水)~2022年5月29日(日)
9時から17時まで
※最終日は16時まで

住所

神奈川県三浦市南下浦市民センター 2階講堂

費用

入場無料

問い合わせ

大村代表

電話

046-888-3586

046-888-3586

公開日:2022-05-23

関連タグ