曜日によってさまざまな「顔」を持つ店「yottette(ヨッテッテ)」が開店@八王子市子安町

シェアする
「yottette」と、運営する沼崎さん

 子安町に住む沼崎道子さんが代表を務める任意団体「まほうのほうき」の拠点で、駄菓子店でもある「yottette(ヨッテッテ)」。5年間ほど空き家だった物件を活用しており、「地域活性化につながれば」との思いも込めて先月開所した。

キッズサロン・駄菓子屋など曜日によってさまざまな「顔」を持つ

 曜日によってさまざまな「顔」を持つ同店。キッズサロン(火曜、木曜の午後2時〜7時、土曜正午〜5時)は駄菓子店とし、幅広い世代向けに展開。IT体験や英会話の教室も開いているほか、自然体験イベントなども行う。食料配布(第1土曜の午後1時〜4時)、子ども服のリユース配布(第3土曜日の午後2時〜4時)も実施している。

7月をめどにシニアサロン開こうと計画

 7月をめどに、シニアサロン(月曜、水曜、金曜の午後1時〜4時)も開こうと計画する沼崎さん。手芸や将棋教室を予定しており、駄菓子店の店番も募集していく考えだ。八王子駅南口徒歩3分(八王子市子安町4の28の8)。

住所

東京都八王子市子安町4の28の8

八王子駅南口徒歩3分

公開日:2022-05-22

関連タグ