【寄付受付中】ららぽーと横浜内 物産店「沖縄宝島」 平和施設へ寄付募る 6月19日まで受付 

シェアする

PR・イベントは終了しました。

 ららぽーと横浜にある物産店「沖縄宝島」で現在、コロナ下で経営難が続く沖縄県内の平和関連施設への寄付を募っている。主催は(株)沖縄物産企業連合。

 沖縄県内ではコロナの影響により修学旅行などが激減。悲惨さを語り継ぐ語り部も年々減少し、重要な役割を担う平和関連施設で経営難が続いている。

 同社によると、沖縄の戦跡地参拝が目的の観光客は2003年度には15%を超えていたが、コロナ前の19年度にはすでに7%にまで減少していた。風化や沖縄観光の多様化などの原因が考えられるという。

 寄付は全戦没者の冥福と世界の恒久平和を祈念する慰霊の日(6月23日)に向けて行われ、1口1000円(寄付代、献花代、紅型折紙代、メッセージ代含む)から。沖縄宝島ららぽーと横浜店で6月19日(日)まで受付ける。集まった寄付金や折鶴は、同社スタッフが直接届けるという。

開催日

2022年6月19日(日)
まで

住所

神奈川県横浜市都筑区池辺町4035-1

問い合わせ

沖縄物産企業連合

公開日:2022-06-03

関連タグ