薬物依存症者の支援について考えるフォーラム<オンラインでも配信>@横浜市南区

シェアする

PR・イベントは終了しました。

 薬物やアルコール依存症者を抱える家族らが情報交換などを行う「薬物依存症者と家族フォーラム」が8月28日午後0時30分から午後4時30分まで南公会堂で開かれる。薬物依存症などで苦しんでいる人と家族を支援するNPO法人「横浜ひまわり家族会」(岡田三男理事長)と横浜市障害者社会参加推進センターの主催。

薬物問題の対策提言

 精神科医で国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所薬物依存研究部部長の松本俊彦さんが基調講演を行う。依存による被害を少しでも減らす「ハームリダクション」のためのアプローチの必要性について、日本の薬物依存症治療の第一人者である松本さんが語る。ほかに、当事者や家族の体験談やメッセージも紹介される。
 参加無料。定員200人で21日までにサイト(http://himawari.yokohama/)から申し込む。Zoomを使ったオンライン配信もあり。詳細は同会【電話】045・475・2063(木曜日、午前10時〜午後4時)。

開催日

2022年8月28日(日)

住所

神奈川県横浜市南区浦舟町2-33

問い合わせ

NPO法人横浜ひまわり家族会

電話

045-475-2063

045-475-2063

公開日:2022-08-18

関連タグ