“光の情景画家”笹倉鉄平氏の企画展&来館サイン会(大和市・桜ヶ丘)

シェアする

このイベントは終了しました。

「光の情景画家」とも評される画家・笹倉鉄平氏の全版画作品を収蔵する大和市・桜ヶ丘の「笹倉鉄平版画ミュージアム」では、2月25日(日)まで企画展「デッサンを集めて…」を開催中。常設展示のほか、普段あまり見る機会のない笹倉氏の鉛筆画、木炭、コンテ、クレパス作品などが特別展示されています。

笹倉氏来館。サイン会も

期間中の2月4日(日)には、笹倉鉄平氏が来館。14時からはサイン会も開催されます。昨年は100人以上のファンが列を作る人気ぶり。笹倉氏は、当初の予定を大幅に超える時間をを割き、一人ひとり丁寧にサインや握手に応じていました。

最新作リリース決定。会場で予約受付

2月中旬には最新作「どうしたの?」のリリースが決定。館内では一足早く作品を観ることができます。予約も受け付け中ということなので、ファンの方もそうでない方も、この機会に笹倉鉄平ワールドに触れてみてはいかがでしょう。

(C)TEPPEI SASAKURA / ART TERRACE

開催日

2018年1月31日(水)~2018年2月25日(日)
開館時間:10時~18時 月・火休館(月曜祝日の場合は火・水休館)

2018年2月4日(日)
サイン会:2月4日(日)14時~15時 

住所

神奈川県大和市上和田1777

小田急線「桜ヶ丘駅」徒歩5分

問い合わせ

笹倉鉄平版画ミュージアム

電話

046-267-8085

046-267-8085

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2018-02-01

関連タグ