南極点到達の冒険家・荻田泰永さんが地元愛川町で語る【5月20日入場無料】

このイベントは開催・申込を終了しました

南極点到達の冒険家・荻田泰永さんが地元愛川町で語る【5月20日入場無料】

日本人初の無補給単独徒歩による南極点到達を成功させた冒険家・荻田泰永さんの講演会が5月20日(日)、愛川町文化会館で開催されます。入場無料。14時開演。13時30分に開場し先着535名。

荻田さんは1977年愛川町田代生まれ。現在は北海道鷹栖町を拠点に活動を続けています。テーマは「南極点無補給単独徒歩到達への挑戦」。自身のこれまでの冒険や、新しい世界に触れる感動などを語ります。

2000年に冒険家の大場満郎さんが主宰する北極圏冒険に参加したことをきっかけに冒険を開始し、18年間に15回の北極行を経験。踏破した距離は9000kmを超え、世界有数の北極冒険キャリアを持っています。

2016年にはカナダ最北の村グリスフィヨルドからグリーンランド最北のシオラパルクをつなぐ1000kmを世界初踏破。2018年1月6日(日本時間)には、日本人初の南極点無補給単独徒歩到達を成功させました。

主催する愛川町教育委員会は「荻田さんが語る挑戦の厳しさと楽しさ、新たな世界を見る感動から、若い人たちに夢と勇気を抱いていただけたら」と話しています。
 
当日会場では、実際に荻田さんが使用したソリや装備品も展示される予定です。 

開催日

2018年5月20日(日)

開場13時30分 開演14時

住所

神奈川県愛川町角田250番地の1 愛川町文化会館ホール

費用

入場無料(当日先着535名)

問い合わせ

愛川町教育委員会生涯学習課

電話

046-285-6959

046-285-6959

人気記事

注目