400種1000本のバラが工場を包み込む!「ばら鑑賞会」日本フルハーフ㈱厚木工場

このイベントは開催・申込を終了しました

400種1000本のバラが工場を包み込む!「ばら鑑賞会」日本フルハーフ㈱厚木工場

 「日本フルハーフのばら」といえば、今や地元だけでなく、遠方からも多くのファンが観賞に訪れるバラの名所。5月20日(日)、今年も同社で「ばら観賞会」が開催される。時間は午前9時から午後2時(雨天決行)。
 同社のバラは、1984年に「味気ない工場に潤いを」と、社員有志が植栽をはじめたもの。今では約400種1000本が工場全体を包み込むように咲き誇る。育成に手がかかるバラだが、今でも職人の手を借りずに、社員が育てている。
 観賞会は今年で31回目。当日は同社が開放され、美しいバラを間近で楽しめる。会場内ではタイ舞踊やバイオリンコンサート、バラの植え替えや管理などのセミナー(午前10時30分〜、午後1時〜)などのイベントも予定されている。会場は、日本フルハーフ株式会社(厚木市上依知上ノ原3034)。
 問合せは【電話】046・286・8850へ。※当日は混み合うため、公共交通機関での来場を。

開催日

2018年5月20日(日)

9時から14時
雨天決行

住所

神奈川県厚木市上依知上ノ原3034

問い合わせ

日本フルハーフ株式会社

電話

046-285-3111

046-285-3111

関連記事

人気記事

注目