日本民家園企画展示「民家の暮らしと生きもの」

日本民家園企画展示「民家の暮らしと生きもの」

 人と生きものが共存していた古民家での暮らしを知る企画展示「民家の暮らしと生きもの」が7月1日、川崎市立日本民家園で始まった。

 園内に移築されている古民家でかつてどのような生きものが飼われ、人と暮らしていたかを紹介。月に1〜2回、学芸員による解説もある。園内で採集されたハチの標本等、ミニ展示も実施。本館企画展示室で11月25日(日)まで。要入園料。

 8月8日(水)には同展関連イベントとして、一般向けツアー「民家園でめぐる里蜂ツアー」、親子向け講座「古民家とハチはともだち? 民家園で昆虫研究」を開催。申込みは往復はがきで7月30日(月)必着。

 詳細、問合せは【電話】044・922・2181。

 

開催日

2015年7月1日(水)~2018年11月25日(日)

11月は16時30分まで
入園は閉園30分前まで

住所

神奈川県川崎市多摩区川崎市立日本民家園

費用

500円
高校生・大学生・65歳以上300円
中学生以下・市内在住65歳以上無料

問い合わせ

川崎市立日本民家園

電話

044-922-2181

044-922-2181

関連記事

注目