「第51回海老名市民文化祭」EBINAダンスの披露も

「第51回海老名市民文化祭」EBINAダンスの披露も

 「第51回海老名市民文化祭」が10月18日(木)から開催される。市内を拠点として活動する団体が今年も参加。舞台部門には53団体、展示部門には36団体の総勢1000人以上が日頃の成果を発揮する舞台となる

 市民ギャラリーでは、油彩画と姉妹都市(北海道登別市・宮城県白石市)の小学生の絵画展示が18日から24日(水)まで、25日(木)から31日(水)は水彩画や写真などを展示。市役所1階エントランスホールでは31日(水)から11月3日(土)に菊花展が開催される。

 市文化会館でも3日は、華道や俳句・書道等の展示ほか、ヒップホップやチアダンス・バレエ団体が出演。また世界的ダンサーでDA PUMPのメンバー・KENZO氏がプロデュースした「EBINAダンス」の披露(午後1時〜)もあり。4日(日)には、市文化団体連合会による舞踊や詩吟が披露される。
 詳細・問合せは市文化スポーツ課【電話】046・235・4797へ。

開催日

2018年10月18日(木)~2018年11月4日(日)

住所

神奈川県海老名市海老名市民ギャラリー等

問い合わせ

海老名市文化スポーツ課

電話

046-235-4797

046-235-4797

人気記事

注目