冬の夜空に1500発の花火!「第4回つくい湖湖上祭〜未来への架け橋〜」

冬の夜空に1500発の花火!「第4回つくい湖湖上祭〜未来への架け橋〜」

津久井湖上にあがる幻想的な花火

「第4回つくい湖湖上祭〜未来への架け橋〜」が11月18日(日)、午前10時から午後6時、津久井湖城山公園水の苑地で開催される。主催は同実行委員会(高橋研吾委員長)、主管は(公社)津久井青年会議所(JC)。

今年もロックバンド・サルサガムテープをはじめ、ダンス、よさこいが披露されるステージイベントの他、木工体験や消防車両展示を開催。その他にも、地元の美味しい食材等が楽しめる24店もの出店が並び、家族揃って楽しめる。さらに、昨年大盛況だった任天堂スイッチや大人気遊園地のパスポートなどが当たる『大抽選会(中学生以下限定)』は午後1時からと3時からの2回を予定。午後5時35分(予定)からは、城山にこだまする大迫力の”花火1500発”が津久井湖上に打ち上げられる。主催者は「駐車場に限りがあるので公共機関をご利用下さい」と呼びかける。

また、同日開催として、津久井JCによる、あすチャレAcademy、東京パラの正式種目にもなっているボッチャ体験会などが予定される『共生社会の実現に向けて』も、午前10時から午後4時まで行われる。

 問い合わせは、同実行委員会事務局【携帯電話】080・4668・4612へ。

開催日

2018年11月18日(日)

住所

神奈川県相模原市津久井湖城山公園水の苑地

注目