映像で地球環境を考える「2019アースビジョン多摩 映画会~自然との共生~」

このイベントは開催・申込を終了しました

映像で地球環境を考える「2019アースビジョン多摩 映画会~自然との共生~」

映像を通して地球環境を考える「2019アースビジョン多摩 映画会 〜自然との共生〜」が2月16日(土)午後1時から6時30分まで、パルテノン多摩で開催される(同実行委員会主催)。

「自然との共生」をテーマに2005年から開催されているこの催し。15回目の今年は、3作品が上映される。1時からは第4回グリーンイメージ国際環境映像祭グリーンイメージ大賞を受賞した『海―消えたプラスチックの謎』(フランス/2016年)。上映後には「よみがえれ、大栗川を楽しむ会」の勝田淳二さんによる市民トークも予定されている。2時40分からは第5回グリーンイメージ国際環境映像祭グリーンイメージ賞を受賞した『ほたるの川のまもりびと』(日本/2017年)。上映後、同作品の山田英治監督のトークショーもあり。5時からは山形国際ドキュメンタリー映画祭のアジア千波万波部門で奨励賞と日本映画監督協会賞を受賞した『あまねき旋律(しらべ)』(インド/2017年)。

入場チケットは前売り1千円。当日1500円。小・中学生100円(前売・当日共通)。上映作品の詳細や、チケット予約はhttp://taenoha.com/evで確認を。問合わせは同実行員会【電話】050・5891・1977へ。

開催日

2019年2月16日(土)

住所

東京都多摩市落合2-35

費用

1,500円
前売り1000円

問い合わせ

EARTH VISION多摩実行委員会

電話

050-5891-1977

050-5891-1977

関連記事

人気記事