約500本のソメイヨシノが工場内を埋め尽くす!国立印刷局小田原工場で『観桜会』

シェアする

このイベントは終了しました。

国立印刷局小田原工場では毎年、桜の時期に合わせて敷地内の一部を一般開放する『観桜会』が開催されます。第40回目となる今年は、3月30日(土)、31日(日)に開催。工場内を埋め尽くす約500本のソメイヨシノは県内有数の本数を誇り、見応えがあります。例年、家族や仲間で花見を楽しむお客様で賑わいます。

当日は、手すき体験、お札にまつわる展示や体験コーナー等のほか、地元高校生のダンスやマーチングバンド演奏、祭囃子などイベント盛りだくさんです。

また、工場構外では、3月27日(水)~4月3日(水)までの間、ぼんぼりの点灯が行われ、夜桜の風情も楽しむことができます。

開催日

2019年3月30日(土)~2019年3月31日(日)
30日:10時~16時 31日:9時~16時

2019年3月27日(水)~2019年4月3日(水)
ぼんぼり点灯:17時30分~20時30分

住所

神奈川県小田原市国立印刷局小田原工場

JR鴨宮駅下車 徒歩15分

問い合わせ

国立印刷局小田原工場総務課

電話

0465-47-2111

0465-47-2111

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-03-23

関連タグ