高校野球、夏の神奈川大会始球式に渡辺元智さん(横浜高校前監督)7月7日横浜スタジアム

このイベントは開催・申込を終了しました

高校野球、夏の神奈川大会始球式に渡辺元智さん(横浜高校前監督)7月7日横浜スタジアム

横浜高校前監督の渡辺元智さん

神奈川県高等学校野球連盟は5月30日、旭区の事務所で「第101回全国高等学校野球選手権神奈川大会」の記者会議を開き、7月7日(日)に開幕する大会の始球式を横浜高校前監督の渡辺元智さん(74)が務めることを発表した。

横浜高校野球部出身の渡辺さんは、1968年に母校の監督に。甲子園は春夏あわせ27回出場。歴代4位タイの51勝をあげた。98年には松坂大輔投手(現中日)らを擁し春夏連覇を達成。15年夏の神奈川大会を最後に監督を勇退した。その後は、子どもたちを対象とした野球教室や講演会を行っている。全国を回り野球の普及活動を展開していることから今回、白羽の矢が立った。

【関連記事】松田町出身の渡辺元智さん「人物風土記」タウンニュース足柄版7月6日号

神奈川大会には181チームが参加

記者会議では、101回大会についての概要も公表された。参加チーム数は181。磯子高校(磯子区)を含む5校が部員不足を理由に不参加となった。また、連合チームは6で釜利谷高校(金沢区)は、田奈高(青葉区)と永谷高(港南区)と出場する。

抽選会は、6月8日(土)に行われる。開会式は7月7日午前11時から横浜スタジアムで実施。日程が順調に進むと、決勝は7月28日(日)午前11時から同スタジアムで開催される予定だ。

開催日

2019年7月7日(日)

住所

神奈川県横浜市横浜スタジアム

人気記事

注目