いのちの博物館セミナー「3Dプリントレプリカに触れるーフォトグラメトリーの世界」@相模原市 麻布大学

シェアする

このイベントは終了しました。

 相模原市中央区淵野辺にある麻布大学いのちの博物館では、9月14日(土)10時30分~12時 いのちの博物館セミナー6「3Dプリントレプリカに触れるーフォトグラメトリーの世界ー」と題して講義が行われます。

動物の体は触らなければわからないことがあります。この講義では、本物そっくりのレプリカを作って触ってもらうことで動物の体をより知ることができます。講師は路上博物館を行っている森先生。これを機会に動物の体について学んでみてはいかがでしょうか。

要申込(9月13日(金)までにメールまたはFAXにて同博物館へお申込み下さい。)
・FAXの場合(24時間受付可能):HPから用紙をダウンロードし、042-850-2520へ送信
・メールの場合(24時間受付可能):氏名(ふりがな)、性別、年齢、住所、電話番号を記入の上、museum@azabu-u.ac.jpへ送信
※お申込み後、キャンセルする場合は、必ずお早めにご連絡ください

開催日

2019年9月14日(土)
10時30分~12時

住所

神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71

JR横浜線「矢部」駅下車、徒歩3分
お車での来校はご遠慮ください。なお、自転車は校内に駐輪できます。

費用

無料。対象は制限なし。先着20人。

問い合わせ

麻布大学いのちの博物館

電話

042-850-2520

042-850-2520

メールアドレス

museum@azabu-u.ac.jp

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2019-08-19

関連タグ