〈読プレ付〉大磯で講座『君たちはどう生きるか』を読み解く ピアノとバイオリンの演奏も

このイベントは開催・申込を終了しました

〈読プレ付〉大磯で講座『君たちはどう生きるか』を読み解く ピアノとバイオリンの演奏も

画像はイメージです

 初版から80年以上たった今も脚光を浴びる吉野源三郎の小説『君たちはどう生きるか』。同作品を読み解く講座が、大磯駅前のエリザベス・サンダース・ホーム地域交流スペースで12月5日(木)に開催される。

 今年9月に50回を達成した大磯コミュニティ・カレッジの特別企画。登壇者たちとともに歴史的名著から普遍的な価値観を探り出す。大石みゆきさん(ピアノ)と伊藤かすみさん(バイオリン)による演奏もある。

 午後2時30分から4時30分まで。参加費1000円(資料代含む)。定員30人。申し込みは、こみゅにてー・パティオ海鈴(かりん)の富山さん【携帯電話】070・3526・7310。

読者3人招待

この講座に抽選で読者3人を無料で招く。希望者は、はがきに住所・氏名・年齢・電話番号・本紙の感想を記して、〒254-0032平塚市八千代町1の23タウンニュース社「大磯コミュニティ・カレッジ」係へ。11月28日(木)締め切り(必着)。

開催日

2019年12月5日(木)

14時30分~16時30分

住所

神奈川県中郡大磯町エリザベス・サンダースホーム地域交流スペース

費用

1,000円(資料代含む)
定員30人
【申し込み】こみゅにてー・パティオ海鈴(かりん)の富山さん
携帯電話 070-3526-7310

問い合わせ

こみゅにてー・パティオ海鈴(かりん)

電話

070-3526-7310

070-3526-7310

関連記事