横浜・神奈川区の松見町が3公園を整備  遊具設置しバリアフリー化

横浜・神奈川区の松見町が3公園を整備  遊具設置しバリアフリー化

生まれ変わった第三公園

横浜市神奈川区松見町の3公園で行われていた再整備工事が3月末に完了し、装い新たに生まれ変わった。

同町内にある7カ所の公園の中から、今回は中央公園・第二公園・第三公園の3カ所で実施。1月から2カ月ほどかけて改良工事が行われた。

  • 中央公園では子どもたちがよじ登って楽しめるロッククライミングのような遊具を設置するなど、広場を整備。
  • 第二公園はトイレを撤去して新たに多目的トイレを設けることで、バリアフリー対応がなされた。
  • 第三公園では、出入口をスロープにして全体をバリアフリー対応にする工夫がされたほか、すべり台などの一部遊具の設置替えが施された。

住所

神奈川県横浜市神奈川区松見町

関連記事

注目