「白の大ナマズ」を展示 川崎漁協 二ヶ領せせらぎ館へ寄贈

「白の大ナマズ」を展示 川崎漁協 二ヶ領せせらぎ館へ寄贈

「白の大ナマズ」と寄贈者の唐澤さん=同館提供

 川崎河川漁業協同組合(竹仲密昭組合長)の理事・唐澤睦雄さんが6月16日、宿河原の二ヶ領せせらぎ館に「白の大ナマズ」を寄贈。ナマズは同日から展示されている。

 「白の大ナマズ」は、唐澤さんの知人が宇奈根(高津区)で釣り上げたもの。それから1週間後、来館者に見て楽しんでもらおうと同館で展示することに。同館は「体長は50センチ余、顔の大きさはあんパン相当。ナマズが来館者を待っています」と呼びかける。

 せせらぎ館は午前10時から午後4時。月曜、第1・3水曜休館。問い合わせは【電話】044・900・8386。

開催日

午前10時から午後4時。月曜、第1・3水曜休館

住所

神奈川県川崎市宿川原 二ヶ領せせらぎ館

電話

044-900-8386

044-900-8386

注目