【横浜瀬谷区内在住・在学・在勤限定】音楽のまちSEYA実行委員会が12月の合唱団員募集中 

シェアする

このイベントは終了しました。

12月20日瀬谷公会堂で開催予定のクリスマスメドレーのコンサート 

団員募集締切迫る 7月20日!

瀬谷区民などで構成される「”音楽のまちSEYA”実行委員会」が、12月20日に瀬谷公会堂で開催予定のコンサートの合唱団員を、7月20日(必着)まで募集している。

コンサートの合唱曲は、ベートーベンの交響曲第九番より「歓喜の歌」や、ピアノ協奏曲第五番「皇帝」などを含むクリスマスメドレー。指揮者は国内外で活躍する奥村伸樹さん、演奏はザ・クラシック・オーケストラが務める。昼(午後1時〜)と夜(午後5時〜)の2公演(全席指定)となっている。

募集人数は約100人(応募多数は抽選)。昼と夜、それぞれ50人ほどの出演予定。対象は、高校生以上の区内在住・在学・在勤者と区内を活動拠点とするグループに所属する人で、夜間練習(午後6時〜8時)に参加できることが条件。費用は一般6000円、高校生・大学生5000円。

練習は瀬谷公会堂で、8月29日(午後6時〜8時)、9月19日(同)、10月17日(同)、11月の土曜日、12月19日・20日(ゲネプロ)に行う予定。

 同委員会では対人距離の確保や手指消毒、3密を避けたりと、新型コロナウイルス感染症の対策をしながら練習に取り組む考え。また、現在は開催する方向で調整を進めているが、舞台の人数制限などで演奏曲目が変更になる可能性もあるという。申し込み方法などは同委員会ホームページ(https://otomachiseya.web.fc2.com/)。

開催日

2020年7月20日(月)
上記は募集締め切り

住所

神奈川県横浜市瀬谷公会堂

費用

一般     6000円
高校生・大学生5000円

問い合わせ

”音楽のまちSEYA”実行委員会

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2020-07-16

関連タグ