企画展「葛飾北斎 冨嶽三十六景」~北斎の世界観に迫る~【はだの浮世絵ギャラリー】

企画展「葛飾北斎 冨嶽三十六景」~北斎の世界観に迫る~【はだの浮世絵ギャラリー】

 秦野市立図書館2階の「はだの浮世絵ギャラリー」(平沢94の1・カルチャーパーク内)で9月12日(土)から、企画展「葛飾北斎 冨嶽三十六景」の後期が始まる。

 この企画展は北斎の代表作「冨嶽三十六景」の全46図の複製版画を公開するもので、7月から前期と後期に分けて行っている。主催は秦野市。後期の会期は11月3日(火・祝)までで、江戸日本橋や江都駿河町三井見世略図などを鑑賞できる。時間は午前9時から午後7時(火曜、祝日は5時)まで。休室日は月曜日(祝日の場合は翌平日)、9月25日(金)と10月30日(金)。入場無料。

 また9月17日(木)と10月22日(木)の午後2時から2時半まで、図書館2階の視聴覚室でギャラリートークも実施する。各回30人で、定員を超えた場合はスタッフによる作品解説と、ギャラリー見学の2グループに分け、入れ替え制で行う。当日、視聴覚室前で参加受付。

 (問)市文化振興課【電話】0463・86・6309。

開催日

2020年9月12日(土)~2020年10月3日(土)

9時から19時(火曜、祝日は17時)まで
休室日は月曜日(祝日の場合は翌平日)と9月25日(金)と10月30日(金)

2020年9月17日(木)

【図書館2階の視聴覚室でギャラリートーク】14時から14時半まで
定員30人(超えた場合は入れ替え制) 当日、視聴覚室前で参加受付

2020年10月22日(木)

【図書館2階の視聴覚室でギャラリートーク】14時から14時半まで
定員30人(超えた場合は入れ替え制) 当日、視聴覚室前で参加受付

住所

神奈川県秦野市はだの浮世絵ギャラリー

秦野市立図書館2階

費用

入場無料

問い合わせ

秦野市文化振興課

電話

0463-86-6309

0463-86-6309

人気記事

注目