多摩市民講座「オンライン活用講座」コロナ禍でも地域活動を止めないツールとして

多摩市民講座「オンライン活用講座」コロナ禍でも地域活動を止めないツールとして

 関戸公民館と多摩市社会福祉協議会が共催する市民講座「オンライン活用講座」が10月29日(木)、午後2時から4時まで、同公民館ヴィータホールで開催される。参加無料。

 コロナ禍で、ビジネスや文化活動のシーンで活用されているオンライン会議ツールやアプリ。今回の講座では、コロナ禍で地域活動を止めないために、オンラインを使って活動をしている人たちと実際にオンラインを繋いで活用のメリットなどを紹介する。講師は、HITOTOWA INCのディレクター・寺田佳織氏。

 参加対象は市内在住で現在地域活動に取り組んでいる人、これから活動をしたい人。定員は50人(申込み先着順)。参加希望者は予め電話か窓口で申込みを。申込み、問い合わせは市社協まちづくり推進担当【電話】042・373・5616へ。

開催日

2020年10月29日(木)

午後2時から4時まで

住所

東京都多摩市関戸4-72

問い合わせ

多摩市社会福祉協議会まちづくり推進担当

電話

042-373-5616

042-373-5616