国指定史跡内「まんだら堂やぐら群」期間限定公開【逗子市】

国指定史跡内「まんだら堂やぐら群」期間限定公開【逗子市】

12月14日まで限定

 国指定史跡「名越切通」のなかにあり、保存管理のため普段ははいれない「まんだら堂やぐら群」=写真=が10月24日(土)から12月24日(月)までの土・日・月・祝日限定で公開される。

 やぐらとは鎌倉とその周辺に見られる特殊な遺構。ここには、150以上の穴が集中しており、やぐら群として最大級の規模として知られている。 

近隣に駐車場や駐輪場はないので、公共交通機関をご利用。JR逗子駅バスのりば6番 亀が岡団地循環「緑ヶ丘入口」下車徒歩8分。または「亀が岡団地北」下車徒歩5分。

入場無料だが、寄付を呼びかけている。午前10時開門、午後4時閉門。

市教育委員会教育部社会教育課は、新型コロナウイルス対策として、マスクの着用や少人数での来場、滞在時間の短縮などを呼びかけている。

開催日

2020年10月24日(土)~2020年12月14日(月)

土・日・月・祝日限定
午前10時開門、午後4時閉門

住所

神奈川県逗子市名越切通

費用

寄付の呼びかけあり。

問い合わせ

逗子市教育委員会教育部社会教育課

電話

046-873-1111

046-873-1111

内線(522)

人気記事

注目