中国昆明市→藤沢市 友好の証「切り紙」に 市制80周年祝い寄贈品

中国昆明市→藤沢市 友好の証「切り紙」に 市制80周年祝い寄贈品

市役所1階に展示された切り紙作品

 藤沢市役所1階の一角にこのほど、中国雲南省昆明市から贈られた切り紙作品がお目見えした。友好都市の同市が、市制80周年を迎えた藤沢への祝いの品として寄贈したもの。12月25日まで展示を予定している。

「山川異域 日月同天」と題された大作

 作品は「山川異域(さんせんいいき) 日月同天(にちげつどうてん)」と題された高さ1m×幅2・3mの大作。星空の下、藤沢市の市の木「クロマツ」や市の花「フジ」、昆明市の「モクレン」「ツバキ」などが描かれており、「両市は深い絆で結ばれ、遠く離れていても同じ日月の下でつながっている」とのメッセージが込められているという。

昆明市という友好都市の存在を

 両市は鵠沼海岸にある聶耳(ニエアル)記念碑をきっかけに1981年11月に友好都市提携を締結。以来、5年に一度、市関係者や市民訪問団が互いの市を訪れるなど交流を育んできた。来年は提携40周年を控えており、市人権男女共同平和課では「昆明市という友好都市を多くの市民に知ってもらい、作品から同市の友情を感じ取ってもらえれば」と話した。

開催日

2020年12月25日(金)

展示終了予定日

住所

神奈川県藤沢市藤沢市役所1階

問い合わせ

藤沢市役所

関連記事

人気記事