2020年はウェブで「つながろう!さがみはらフェスタ2020オンライン」11月14日・15日

このイベントは開催・申込を終了しました

2020年はウェブで「つながろう!さがみはらフェスタ2020オンライン」11月14日・15日

さがみはらフェスタオンラインのトップページ

 毎秋に開催される市の一大イベント「潤水都市さがみはらフェスタ」が、今年はオンラインイベント「つながろう!さがみはらフェスタ2020オンライン」と形を変え現在サイトを公開中。11月14日(土)・15日(日)にはライブ配信が行われる。

 例年は相模総合補給廠を会場に行われているが、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から会場に人が集まらない形で行うため、インターネット上に特設ページを設けてオンラインで実施する。ページは無料公開され、閲覧者はサイト内に設置されるさまざまなバーチャルイベント会場を訪れて動画の視聴や投票、購入ができる。

事前にコンテンツ楽しめる

 サイトはすでに公開されており、ライブ配信に先立ってコンテンツを楽しめる。恒例の人気企画も今年はネットで展開。「さがみはらぁ麺グランプリ」は参加する市内約50店舗のラーメン提供店の中から好きな店を、「サガミハラエッジ芸人バトル」では83組から選ばれた10組のネタ動画を観て気に入った芸人を選びオンラインで投票。得票数で1位を決める。投票は現在受付中だ。

 毎年多くの子どもたちが会場内を駆け巡るスタンプラリーは、市内全域に散らばるスタンプを5つ集めてプレゼント抽選に応募する形に。市内のさまざまな物産を購入できるオンラインマーケットも順次公開される。

人気バンドも協力

 14日・15日はライブ配信。高校生ダンス選手権ほか各企画の結果発表、相模原の歴史やレジャーなどを紹介するオンラインツーリズム、はやぶさ2の帰還を12月に控えるJAXAの研究者による講演など企画が盛りだくさん。15日19時から人気バンド「Alexandros」のボーカル・ギターで弥栄西(現相模原弥栄)高校出身の川上洋平さんが地元相模原を巡るスペシャルムービーを配信。撮影・編集も地元出身の映画監督・杉岡太樹氏が手がけた。

開催日

2020年11月14日(土)~2020年11月15日(日)

住所

神奈川県相模原市中央区中央2-6-4

備考

 

人気記事

注目