川崎舞台にラジオドラマ 【1月28日から】『鬼滅』声優の鬼頭明里さんも登場

シェアする
ラジオドラマのポスター

かわさきFM「ぐるっ人川崎/ワンダーワールド」

 川崎市のコミュニティ放送かわさきFM(79・1メガヘルツ)内の番組「ぐるっ人川崎」で、市内を舞台にしたラジオドラマ『w(ar)nder world(ワンダーワールド)』が今月から放送される。

川崎市を舞台に実在する飲食店も

 川崎市を舞台に、特殊な能力を持った少年少女が、それぞれの悩みを抱え苦悩し、正義を守るために争う姿を描く。市内に実在する飲食店も登場する。声優の鬼頭明里さん(鬼滅の刃 竈門禰豆子役等)や鳥海浩輔さん(ジョジョの奇妙な冒険第5部 ミスタ役等)、増川洋一さん(NARUTO ロック・リー役等)のほか、市内外の新人声優も起用した。※禰豆子の禰は旧字体のしめすへん

 同番組の音楽担当で、ドラマの企画・制作を担うナヲキングさんは「川崎の魅力づくりの一環。市内外の人に広く聞いてもらえれば」と話す。

まちに愛着を

 同番組ではこれまでも2度、ラジオドラマを制作しきた。今回は、市が個人や民間事業者、団体などと連携し、市のイメージ向上や愛着・誇りの醸成を図る都市ブランド推進事業して制作。

毎月第4木曜日、午後7時から

 1月28日(木)午後7時からスタートし、毎月第4木曜日同時間帯に放送する。12月23日までの全12話で、1話10分程度。

開催日

2021年1月28日(木)~2021年12月23日(木)
毎週木曜日
午後7時~

住所

神奈川県川崎市中原区小杉町1-403 武蔵小杉タワープレイス かわさきFM

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-01-26

関連タグ