【WEB配信】地域で必要な支援体制などを考える「まちだDポータル2020」事例発表&パネルディスカッション

シェアする

このイベントは終了しました。

 地域共生社会の実現へ向けた取り組みについての発表や、町田市が取るべき道について議論する「まちだDポータル2020」が2月19日(金)、午後1時から4時まで、WEB配信で行われる。

 鶴川記念病院、鶴川リハビリテーション病院、町田病院、鶴川サナトリウム病院、多摩丘陵病院、(株)ツクイが共同開催するこの催し。「人生の最期まで住み慣れた地域で自分らしい暮らしを支えるために取り組んでいること」を各事業者が発表。事業所の垣根を越え、新たな発想や気づきをサービスの向上につなげ、地域の中での必要な支援体制をより強化し、地域包括ケアを推進することを目的としている。

 当日は、5事例の発表後、パネルディスカッションを予定。視聴は無料(通信料は自己負担)。視聴希望者は、https://www.tsukui.net/region/machida/news/5702から申込み、視聴方法の確認を。問い合わせは、医療と介護の連携支援センター【電話】042・794・6527へ。

開催日

2021年2月19日(金)
午後1時から4時まで

住所

東京都町田市WEB配信

問い合わせ

医療と介護の連携支援サービス

電話

042-794-6527

042-794-6527

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-01-28

関連タグ