自閉症啓発で【写真募集】相模原市内の「青」を集めよう

シェアする

このイベントは終了しました。

青に関係した写真の参考例=相模原市提供

 相模原市発達障害支援センターは4月2日の世界自閉症啓発デーに合わせ、発達障害についての啓発イベントとして青にまつわる撮影写真を募集している。

 青(ブルー)は自閉症啓発の象徴の色で、「希望・癒し・平穏」を表すものとされる。そこで今回は、市内で撮影した青色の風景やそれに関係する活動または制作物などが対象となる。

デジタルデータで応募を

 写真の形式はデジタルカメラなどで撮影した「JPG・JPEG形式」のみ。提出方法はメール、またはCD―RかDVD―Rに保存して郵送か持参で。写真の一部には機関名または氏名(ペンネーム可)、コメントを添える予定。

 作品はさがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(緑区若柳1634)で3月20日(土)から4月4日(日)まで、市役所本館1階のギャラリースペースで3月30日(火)から4月8日(木)までそれぞれ展示される。応募者には記念品として粗品をプレゼント。ただし、啓発の趣旨に合わない作品に関しては公開できない場合もある。

ライトアップも

さがみ湖プレジャーフォレストで行われるブルーライトアップイベント

 プレジャーフォレストでは、啓発デーに合わせてブルーライトアップイベントを実施する。ライトアップの模様は、相模原市のユーチューブチャンネルで3月8日(月)からオンラインで配信される。

開催日

2021年2月12日(金)
応募作品締切日

2021年3月20日(土)~2021年4月4日(日)
さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(緑区若柳1634)で作品展示

2021年3月30日(火)~2021年4月8日(木)
さがみはら市役所本館1階のギャラリースペースで作品展示

住所

神奈川県相模原市中央区陽光台3の19の2

相模原市発達障害支援センター

問い合わせ

相模原市発達障害支援センター

電話

042-756-8411

042-756-8411

公開日:2021-01-29

関連タグ