どうやって作るの?「びん細工展」びんの中に広がる可愛い作品@元麻布ギャラリー平塚

シェアする

このイベントは終了しました。

同展示のDM。中身の様々なびん細工が並ぶ。

 平塚市明石町在住の伊東幸子さんが3月14日(日)まで、元麻布ギャラリー平塚(明石町)で「びん細工展」を開催している。午前10時〜午後5時(最終日午後3時)。

 びん細工は江戸時代に長崎で制作されたのが最古とされており、日本独自の文化として発達したといわれている。会場では手毬や糸巻き、ちりめん人形、かごなどをびんに入れた伊東さんの創意工夫溢れる作品約40点を展示予定だ。

(問)同ギャラリー【電話】0463・22・7625

開催日

2021年3月10日(水)~2021年3月14日(日)
午前10時~午後5時(最終日 午後3時)

住所

神奈川県平塚市明石町1−1 東横インホテル湘南平塚駅北口Ⅰ の1階

問い合わせ

元麻布ギャラリー平塚

電話

0463-22-7625

0463-22-7625

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-03-13

関連タグ