水彩と油絵の「描き鉄展 」3月30日から、横浜市神奈川区のかなっくホールで

シェアする

このイベントは終了しました。

金塚さん作「磐梯山を走る」

展覧会「描き鉄展」が3月30日(火)から4月5日(月)まで、東神奈川駅前の区民文化センター「かなっくホール」ギャラリーAで開かれる。時間は午前10時〜午後5時(初日正午から、最終日4時まで)。入場無料。

金塚実さん、南條芳明さん、加藤郁男さんの3人が鉄道をテーマに描いた水彩と油絵の数々が並ぶ。画集販売もあり。

問い合わせは同ホール【電話】045・440・1211。

開催日

2021年3月30日(火)~2021年4月5日(月)
午前10時〜午後5時(初日正午から、最終日4時まで)

住所

神奈川県横浜市神奈川区東神奈川 1-10-1

区民文化センター「かなっくホール」ギャラリーA

費用

入場無料

問い合わせ

かなっくホール

電話

045-440-1211

045-440-1211

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-03-23

関連タグ