家具の名店葉山ガーデンの眠りの専門店、新ブランド『葉山眠具』オープン!快眠へと誘うベッド、寝具など逸品をご紹介します

シェアする
取材の応じてくれた松永店長
取材に応じてくれた松永店長

 御用邸のある葉山で誕生し、渋谷ヒカリエや横浜みなとみらい東急スクエアに出店するなど神奈川県内、都内を中心に15店舗を展開する無垢板オリジナル家具の葉山ガーデン

 リビング、ダイニングを中心にオーダー、セミオーダー家具で作り上げ、ファンを増やしてきた同社は、環境に優しい素材で、快眠を約束してくれるラインナップを揃えた「葉山眠具」を3月、神奈川県葉山町にオープンさせました。

 同店を任された初代店長の松永茜さんは「人生の3分の1は眠りです。今まで私たち葉山ガーデンは、そのほか3 分の2 の暮らしを良くすることをご提案してきました。これまで培ってきた暮らしを良くするご提案を、今度は眠りに活かします」とコメント。松永店長にお話しを聞きながら同店の魅力に迫ります。

<コンテンツ>
睡眠のための道具を「ゆったり選ぶ」
環境への優しさは人への優しさ
快眠環境は「下」から作る
IWATA製寝具ほか自慢のラインナップの一部をご紹介
開店記念 豪華快眠商品プレゼントキャンペーン5月30日まで

睡眠のための道具を「ゆったり選ぶ」

  • 葉山眠具のコンセプトは「『自分に合う』『心とからだにやさしい』良い眠り探しをお手伝すること」と松永店長。

 まくらやマットレス、敷パッドなど、好みは千差万別あります。同店ではその方の好みにあった商品をお客様といっしょにじっくり探していくことを大切にしています。カタログや、積み上げられた商品ではなく、実際にベッドに横になり、様々な寝具に触れて感じながらそれぞれの人に合った「最適」が選べるよう心掛けたお店づくりになっています。

 充実の商品はもちろん、古民家を改装して作られたゆとりの店内は、木のぬくもりあふれる居心地のいい空間になっており、訪れるだけで癒しがもらえるようです。

 商品はベッドフレームからマットレス、敷パッド、枕、掛布団といったベッド回りはもちろん、プレゼントにもピッタリなパジャマや、新生児セット、羽毛ソックスなども豊富。さらに国内では珍しいウォーターベッドも展示。日本ではなじみが薄いのですが、欧米では寝心地ナンバー1とされ、実際に体験すると体重を忘れるふんわり感は驚き。「なかなか体感できるところはないと思います。未知の寝心地ですのでぜひ体感してほしいです」と松永店長も太鼓判です。

 そして同店の魅力はそんなセッティングされたベッドを試したり、厳選商品に触れて体感してみたりと、商品選び自体をゆったりと楽しめてしまうこと。その楽しみの中で見つけた『自分に合う』商品は、快眠プラス、思い出にも。「ご夫婦で体感されて、この前泊まったホテルみたい、とお話された方もいました」と松永店長は柔らかな笑顔で教えてくれました。

ご相談スペースも兼ねた大型ソファ。ゆったりお話ができます

▲<コンテンツ>に戻る

環境への優しさは人への優しさ

  • 葉山眠具を立ち上げるに当たり快眠とともに大きくこだわったのは天然素材。

「やらないでくださいね」と前置きしながら教えてくれたのは、例えば化学物質を一切使っていない天然ラテックス(ゴム)のマットレスは、自然の恵みで作られており、「外に放置しておけば、そのまま自然に還っていきます」とのこと。

 布素材も綿や麻、敷パッドに入れられる毛に関しては湿度調整が巧なラクダを使っているなど、一つひとつを吟味しながら商品ラインナップを揃えたとのことです。ベッドは葉山ガーデンらしく木材が中心。こちらも単純なフレームとしてだけでなく、無垢材を使い木が本来持つ優しさを引き出し快適さに結び付けていくよう作られている商品を揃えています。

ごろりと寝転がれるベッドディスプレイ。思わずそのまま眠りに入ってしまいそうな快適さが実感できます

  • なぜ天然の素材にこだわるのか。それは「自然のものは人に優しい」ということです。

 松永店長は「合成ゴムや化学繊維が発する化学物質は、大きくはアレルギー反応、小さくても知らない内に不快感やストレスを生んでいます。一方、天然の素材は、触れているだけで脳がリラックスするという研究結果もあります。本能の部分で優しさを感じるのだと思います」と話す。

 眠る時は全身に寝具をまとうこととなります。快眠に必要なのは、触れるだけでストレスを感じる化学物質かリラックスできる天然素材か、答えは自明です。環境への優しさ、自然から生まれたものは、その自然の一部でもある人にも優しいのです。

ズラリと並んだ関連商品。解説もあり「へー」「ほー」の連続です

▲<コンテンツ>に戻る

快眠環境は「下」から作る

  • 「1つ変えるだけでも変わります」と松永店長。

 いきなりベッドからマットレスから布団まですべて買い替えは大変かもしれません。ではどこから変えていくのがいいのか、その答えは「下から」とのことです。理由は「不快感は湿度にある」から。人は寝てる間に500ミリリトルもの汗をかきます。ペットボトル1本分です。これが快眠を妨げる大きな要素。多少気温が高くてもカラッとしていると不快感が少ない、この理屈と同じです。そしてこの湿気は下に落ちるので、最初に求めるのは体の下に置くものとなります。

 ベッド、マットレス、敷パッド、いずれも湿度を逃がし快適さを保つ機能をもっており、「快眠が実感できると思います」とのこと。中でもラクダの毛を使った敷パッドは、冬の温かさも魅力で、四季通して快適さを感じさせてくれる商品です。

▲<コンテンツ>に戻る

IWATA製寝具ほか自慢のラインナップの一部をご紹介

 自慢のベッド、マットレスからパジャマ、ソックスまで展示されている商品の一部をご紹介します。寝具は京都で190年の歴史を誇り、伝統と進化を続けるブランドとして海外からも高く評価されてるIWATA製が中心です。

展示自体が珍しいといわれるウォーターベッド。欧米では寝心地ナンバー1とされる無重力の寝心地をぜひ体感してみてください。セミダブル410,000円~

快眠を約束してくれるベッドセット。無垢材のフレームは湿気を逃がし、天然ゴムのマットレスは体を優しく包む。また自慢の敷パッドは湿度、温度調節に優れたラクダの毛を使用。自然素材で作られた快適さはハイクラスのお宿並みとのこと。フレーム151,800円~、マットレス242,000円~、キャメル敷パッド77,000円~

天然素材でリラックスできるガーゼパジャマ 14,300円~

最高の安心寝具を赤ちゃんに。新生児贈答セット12,100円

使うたびに気持ちよくなるガーゼ敷パッド。お引越し祝いなど贈答にもピッタリ12,100円~

ダウン入りで保温しながら蒸れないソックス。冷え性の方にもおすすめ11,000円

いつでも快適 ダウンケット。暖かな季節はこれ1枚、冬は掛布団の下に入れるだけで快適温度に。水洗い、天日干しができて清潔です。77,000円~

鳥種や飼育環境など徹底的にこだわった高品質ダウンを使った羽ふとんの逸品。理想の寝床とされる温度33度、湿度50%にキープ、朝までの快眠を約束してくれます。水洗い、天日干しもOKです。82,500円~

寒暖差の激しい場所に住むフタコブラクダの毛を使った敷パッド。過酷な環境を生き抜くための温度、湿度調節が生かされた名品。ちなみにヒトコブラクダからは毛が取れません(笑。レギュラー66,000円~(写真はヘビー77,000円~)

夏に快適な本麻を使った敷パッド。背中の蒸れやほてりをサラッとさわやかにしてくれます。36,300円~

ほどよい硬さのホールド感が人気の上質フェザーのヌードピロー。吸湿・発散、放熱性に優れ、適度なクッションが首から頭部を優しくつつみます。11,000円

▲<コンテンツ>に戻る

開店記念 豪華快眠商品プレゼントキャンペーン5月30日まで

現在同店ではオープニングキャンペーンを実施中。期間中

  • マットレス購入で枕プレゼント
  • 掛けふとん購入で掛ふとんカバープレゼント
  • ベッドフレーム購入でボックスシーツプレゼント

してくれます。いずれも店内にある天然素材の自慢の商品。

「せっかくのご購入に1つ快適さをプラスしたい」と松永店長。開店記念の特別なプレセント」です。

「体感いただくだけで結構です。ぜひ一度、お立ちよりください」とも。

 また同店では、より商品をじっくり選びたい方のために、午前10時から11時まで限定2組の来店予約も受け付け中。事前予約は来店2日前までにウェブか電話で受け付けています。

 創業以来、オリジナル家具やインテリアを通して暮らしの快適さを求めてきた葉山ガーデン。同社が贈る自信の新ブランド「葉山眠具」。この機会にぜひ、足を運んでみてください。

葉山スタイル倶楽部 会員募集中

 なお同社では、商品が常時5%オフになるほか、スペシャルセール招待、豪華景品があたる抽選会に参加できる葉山スタイル倶楽部の会員を随時募集中。イベント企画も用意されているので、ご対象など気になる方は店舗にご確認下さい。

住所

神奈川県葉山町上山口1267

問い合わせ

葉山眠具

電話

046-879-2250

046-879-2250

メールアドレス

sleepwell@hayamagarden.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-04-01

関連タグ