横須賀HUMAXシネマズ・映画館に国内初のジャズ専門店常設開店 5月8日(土)

シェアする

このイベントは終了しました。

トランペット奏者の黒田卓也氏 ©Hiroyuki Seo

黒田卓也氏の記念ライブも

 本町の大型商業施設「コースカ ベイサイドストアーズ」内にある映画館、横須賀HUMAXシネマズは5月8日㈯、ジャズの名門レーベル、ブルーノートレコードの名盤や新作、グッズなどを揃えた販売スペース「BLUE NOTE RECORDS YOKOSUKA」をオープンする。国内初。

戦後の横須賀で花開いたジャズ文化を踏まえながら、この場所から新しい発信を行っていく。

ブルーノートレコードの名盤や新作、グッズなどを揃えた販売スペース「BLUE NOTE RECORDS YOKOSUKA」をオープンする。国内初。戦後の横須賀で花開いたジャズ文化を踏まえながら、この場所から新しい発信を行っていく。

 オープニングイベントとして、日本人アーティストで初めてUSブルーノート・レーベルと契約し、メジャーデビューアルバムを発表したトランペット奏者、黒田卓也氏によるミニライブが行われる。『ブルーノート・レコード ジャズを超えて』と題したドキュメンタリー映画の上映もある。

 料金は3500円。午後5時開演。詳細はヒューマックスシネマHPで確認。

開催日

2021年5月8日(土)
17時~

住所

神奈川県横須賀市コースカ ベイサイド ストアーズ

費用

ミニライブ 3,500円

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-05-01

関連タグ