丹沢の入口・県立秦野戸川公園近く“雰囲気満点”の山のカフェ「YAMA CAFE」は進化が止まらない⁉

シェアする

 「神奈川の屋根」とも呼ばれ、雄大な自然を楽しめると人気の丹沢山地。その入口の一つである「秦野・表丹沢」は新宿や横浜から電車で1時間とアクセスが良く、毎年多くの登山者が訪れています。表丹沢の入口、県立秦野戸川公園バス停近くに登山者や公園利用者が集うカフェ「YAMA CAFE」があると聞き、取材しました。

木の温もり溢れる“山小屋”のような店内

 中に入ると店内は木の温もり溢れる柔らかい雰囲気。お店の中にある棚などは店員が手作りしたものばかりで、まるで山小屋にきたかのような印象です。

 常に新しいものを作っているため常連さんでも来るたびに雰囲気が変わっていると感じるようで、「進化が止まらないカフェ」としてSNSなどでも発信されているそうです。

  • 更衣室も用意されているので、出発前の準備やも下山後の着替えができるのも嬉しい気遣い。

木のぬくもり溢れる店内

登山用品も豊富、オリジナルグッズも

 入口には様々な登山用品が揃い、足りないもの買うこともできます。

  • オリジナルグッズもあり、中でもYAMA CAFEオリジナルのマグカップとメスティンは人気です。

 今後も様々なオリジナルグッズ販売を予定しているので、こまめに足を運んでチェックしてみるのもいいかもしれません。レンタルシューズもあるので、登山初心者は店員さんに気軽に聞いてみてください。

人気のYAMA CAFEオリジナルグッズ

抜群のロケーションで食べるYAMA CAFEグルメ

 店内では定番のカレーライスや豚汁をはじめ、ホットサンド、焼き鳥など軽食も用意。アルコールも扱っているので、「下山後に軽く一杯」を気軽に楽しめます。

焼チーズカレー

 フレッシュジュースやコーヒーなどソフトドリンク、ソフトクリームなども充実しているので、公園に遊びにきた人も「ほっと一息」つく場所として利用できます。

トレイルランニング教室開催中!

 YAMA CAFEでは毎月第2土曜日の10:00~11:30まで、スタッフが指導する「トレイルランニング教室」を実施しています

自然の中を走る楽しさを体験

 「新しい趣味を作りたい」「健康のため体力づくりをしたい」「親子で何か始めたい」など、初心者でも気軽に楽しめる体験会です。1回1人500円で、シューズレンタル等もあります。

 また、これ以外にも様々なアウトドアイベントを不定期で開催しています。

開催日

 

住所

神奈川県秦野市堀山下1487-1

営業時間 ※季節によって変動あり
火・水・金/9:00~17:00
土・日・祝/6:30~19:00 

月・木 休館 

費用

【お食事】
カレーうどん          
とん汁うどん          
カレーライス          
焼チーズカレー         
ホットサンド ベーコン&チーズ 
       小倉&マーガリン 
とん汁             
焼き鳥(たれ・塩)2本     
みそ田楽            

【ドリンク】
生ビール            
缶ビール            
缶ハイボール          
缶チューハイ          
NONアルコール         
コップ酒            
甘酒              
フレッシュバナナジュース    
ホットコーヒー         
ラムネ             

【デザート】
ソフトクリーム         
 ・バニラ
 ・チョコ
 ・抹茶
 ・ストロベリー
お汁粉(冬季限定)    

※メニューは季節等で変更となる場合があります。  

問い合わせ

YAMA CAFE(ヤマカフェ)

電話

0463-71-6767

0463-71-6767

メールアドレス

info@tanzawatrails.com

ホームページ

外部HPリンク

公開日:2021-05-31

関連タグ