【モデルハウス潜入レポ】旭化成ホームズを訪ねてみた。アウトドア空間の提案に感動。モデルハウス見学で夢見ごこちに!家ってこんなに楽しい場所だったんだ

シェアする
【厚木住宅公園|旭化成ホームズ(HEBEL HAUS)モデルハウス】

厚木住宅公園のモデルハウスを紹介

神奈川県厚木市の住宅展示場「厚木住宅公園」にある「旭化成ホームズ(HEBEL HAUS)」のモデルハウスを訪ねてみました! 記者が潜入し、その魅力をレポートします。

2021年4月オープン、見どころ満載のモデルハウス

なにがすごいって、ここ、旭化成ホームズの厚木FREX展示場は「7つのアウトドア空間」と「3つのLDK」を見ることができるんです。「賃貸用のモデルルーム」も見られるのも特長。これから紹介するのはほんの一部ですが、その魅力は十分に伝わるはず。これを読んだら、ぜひ旭化成ホームズの厚木展示場を訪ねてみてください。

〝そらとゆるやかにつながる〟人気のプライベート空間「そらのま」

寝室から「そらのま」をのぞむ

外からの視線を気にすることなく、屋外なのに室内と同じように使えるプライベート空間「そらのま」。

  • 注目ポイント1:日々の生活に楽しみが増える「そらのま」というアウトドア空間

大開口・大空間、ヘーベルハウスだから実現するリビング

3階リビングは天井高が約60㎝高くなっています。さらなる開放感の演出に感動します。

柱がない開放的なリビングが実現できるのもヘーベルハウスならでは。「地震に強い、災害に強い」と言われるヘーベルハウス。超高層ビルにも採用されている「ヘーベル」はALC(軽量気泡コンクリート)の代名詞といわれているそうです。このコンクリート=ヘーベルで囲まれた家だから、腐食しにくい、リフォームリスクも低いし、頑丈だからリフォームの自由度も高い。ライフステージに合わせて住まいを変えていく若い世代にこそ、ヘーベルハウスはおすすめだと思いました。

  • 注目ポイント2:構造に対する安心感。理想の家づくりを安心して楽しめます。

屋上は一番近くにあるレジャースポットになる

  • 注目ポイント3:屋上。モデルハウス内にはほかにもアウトドア空間があるので堪能してください!

アイデア次第で自由自在な空間になる土間という場所

  • 注目ポイント4:玄関とつながる「土間」。子どもの遊び場や趣味の場として使えます。

旭化成ホームズなら〝理想の住まいのイメージができる〟

いかがでしたか。快適な住まいは家族の幸せの原点。ニューノーマル時代の新たな暮らし方、あなたも探してみませんか。今回レポートした「旭化成ホームズ」さんの住まいづくりをもっと知りたい方はこちらをクリック→ 厚木住宅公園「旭化成ホームズ」

  • 「ご来店予約キャンペーン実施中!」今ならBRUNO(ブルーノ)の充電式パーソナル加湿器が必ずもらえる♪ キャンペーン詳細は以下をクリック ↓

予約・お申込みフォーム

詳細を聞いてみたい、見てみたいという人は、ぜひ厚木住宅公園を訪ねてみて。

厚木住宅公園レポート特集を見る

住所

神奈川県厚木市妻田西1-9-28

問い合わせ

旭化成ホームズ株式会社(厚木住宅公園内)

電話

046-225-8566

046-225-8566

※資料請求などお気軽にお問合せください
※定休日の場合もございますので、お問い合わせの上、ご来店ください

公開日:2021-08-24

関連タグ